体の美白も忘れずに!美白ボディーを目指すならクリームの使い方にも注意

体 美白

顔の美白はお馴染みですが、体の黒ずみや肌のくすみも意外と気になることがあります。

ボディケアはクリームなどで保湿する方が多いと思いますが、これからは体の美白にもちょっとこだわってみませんか。

美白のためのステップ

体 美白

Step1. 紫外線をブロックする

シミやそばかす、肌のくすみは紫外線による活性酸素が原因。体の美白を始めるにはまず紫外線をブロックする日焼け対策が必要です。

屋外だけでなく室内でもUVカットの窓を使い、衣類も紫外線対策ができる素材を選ぶことが効果的。外出した時はなるべく直射日光に当たらないように日陰を歩きましょう。

また洗濯物を外に干すよりも、室内に干したほうが紫外線ブロック効果がありますので、日常生活の中からまずは注意点を知っておくと安心ですね。

関連記事美白対策は日焼け対策をしっかりと!タイプ別ケア方法

Step2. 肌の新陳代謝をアップする

体の美白をするには肌の働きをアップして新陳代謝を活性化することがポイントです。

ターンオーバーが不安定になる年齢肌の方は、体も同様に古い角質がはがれずに残りやすくなってしまいます。そのために始めたいのが体の代謝を上げてメラニン色素を外に出すこと。適度な運動や入浴で汗をかき、食べ物でも代謝がアップしやすい食物繊維などを意識しましょう。

また睡眠もお肌の為にはとても大切。夜更かしや睡眠不足は病気の原因にもなりますよ。

関連記事美白に不可欠な栄養素と食べ物をしっかり摂取で透明感アップ

Step3. 美白成分を補う

美白に効果がある有効成分としてお馴染みなのがハイドロキノン。目立つシミを薄くする効果がありコスメでも多く使用されている成分です。医療機関で処方される成分の一つで使用する時は必ず相談をしましょう。

一般的に使える美白にはビタミンCなどを配合した美白化粧品がおすすめ。ローションやクリームなどがありますので、使いやすいタイプを継続して使用しましょう。

本格的な美白をするなら美容外科などで相談するのも方法の一つですよ。

関連記事黒ずみエステの種類が多すぎて迷う!効果的なエステ3種類とは?

美白ボディクリームの選び方と、おすすめの商品

日焼け止めを使うのは一般的な美白ケアの一つ。でもそれだけでは満足できない方には美白のボディクリームがおすすめです。

体の美白は意外と忘れてしまう点の一つ。水着を着た時や肌をだす季節になった時にとても恥ずかしい思いをしますよね。

体の美白をする為には配合成分をまずよくチェックして、効果の高い美白ボディクリームを選びましょう。そのときの参考にしたい成分が主に7種類。

  • ビタミンC誘導体
  • プラセンタエキス
  • ハイドロキノン
  • アルブチン
  • トラネキサム酸
  • エラグ酸
  • ルシノール

美白有効成分が入ったものかどうかをチェックしてください。

ニベア リフレッシュプラスホワイトニングボディミルク

このような配合成分がしっかりされているオススメの美白ボディクリームがリフレッシュプラスホワイトニングボディミルク。

リフレッシュプラスホワイトニングボディミルク

リフレッシュプラスホワイトニングボディミルク 150ml メーカー希望小売価格設定なし
引用元:NIVEA公式

 
日焼けによる肌の乾燥やダメージからの回復、そしてユキノシタエキスにより保湿、美白効果が高い商品です。ニベアから販売されているアイテムなのでコスパもよく毎日デイリーに使えるボディケア商品です。

アルビオン ホワイトニングボディミルク

そしてもう一つおすすめなのがアルビオンのホワイトニングボディミルク。ポンプ式でワンプッシュで使える便利さが人気。全身に艶を出し、乾燥しやすい部位もしっとり。

ホワイトニングボディミルク

ホワイトニングボディミルク 300g 税別6,000円
引用元:ALBION公式

 
肌は水分が失われるとメラニン色素の働きが活発になるので肌の黒ずみも目立つ原因になってしまいます。このボディミルクは少量でも広範囲に伸びやすい使いやすさも好評。

もちろん顔にも使えるボディミルクなので全身あちこちに使ってみましょう。紫外線を浴びやすい腕や足などは日頃から美白ケアが欠かせませんね。

効果的なボディクリームの使い方

ボディケアは女性のオシャレに一部にもなってきましたね。美白願望がある女性が最近とても増えている中、顔だけでなく体の美白にもこだわる方が増えています。

美白のボディクリームを使うポイントはお風呂上り。体が完全に乾く前にクリームをつけたほうが伸びが良く、全身まんべんなく塗ることができます。

膝やひじなどは摩擦により黒ずみが激しい部位の一つ。乾燥しやすいこれらの部位を優先的に美白のボディケアをしてくださいね。

お風呂上りは毛穴も開いた状態なので、美白成分も浸透しやすくしっとり効果が抜群。美白のボディークリームは1日2回塗るとさらに効果がありますので、お出かけ前にも体に広げて塗っておきましょう。

腕保湿画像
その際の注意点ですが、ボディクリームがしっかり乾燥しないと、紫外線がそのまま油成分に吸収されてしまい、かえって肌のダメージになる場合もあります。

朝出かける前にボディクリームを塗るときは、時間をおいてから出かけるか、薄く伸ばして乾燥しやすくさせると安心ですね。

暑い季節はクリームだとべたつきが残るのが嫌という方もいます。ボディクリームのなかではミルクタイプなどさらっとした着け心地のあるテクスチャーもありますので、使いやすいタイプを選んでくださいね。

美白は日焼けによるシミやそばかすを防ぐ目的があります。目立つ顔だけでなく、全身透明感がある肌は全女性の憧れですね。

理想の肌を手に入れる為には、毎日の美白ボディケアが欠かせません。効果は個人差がありますので、しっかり美白の実感ができるまで諦めずに継続してボディケアを行いましょう。

関連記事全身をしっかり美白したい!美白になるボディクリームはどう選ぶ?
関連記事湘南美容外科共同開発で話題の美白系スキンケア「ホスピピュア」

まとめ

  • 日焼け対策や栄養バランス、睡眠等の美白に関する基本中の基本はしっかりやる。
  • 効果の高い美白ボディクリームを選ぶ。
  • 入浴後はボディークリームでお肌の乾燥を防ぐ。