美白化粧水の効果と役割は?間違った使い方で損してない?

美白化粧水 効果

美白への関心が高まっている昨今、色んなメーカーから様々な美白化粧水が発売されています。実際どんな効果があるのか、優れた成分にも関わらず間違った選び方・使い方のせいで効果が発揮されていなかったりしていませんか?

美白化粧水の効果や役割、選び方などについてまとめてみました。

美白化粧水の効果

美白化粧水は人気があるアイテムの一つですが、皆さん自分が使用している美白化粧品の効果を十分に実感していますか。間違った選び方をしていると、せっかくの美白効果も減ってしまいますよ。

そもそも美白化粧水の効果ですが、肌を白くする為のモノで、色素沈着が少ない明るい肌に改善する化粧水。美白化粧水には日焼けなどが原因によるメラニン色素の生成を抑え、シミを改善、予防する効果があります。

シミの元になるメラニンは紫外線を浴びると、皮膚の中のメラノサイトにより作られます。日焼け止めを塗らないと紫外線のダメージをそのまま受けてしまう為、シミやそばかす、そして肌の老化原因になってしまいますよ。

美白化粧水は一般的な化粧水には配合されていない美白の有効成分が多く使用されていますので、肌のくすみなど、年齢肌の方にアンチエイジングとしても効果的。

色々なタイプがありますので、自分の肌環境に合った美白化粧水を選びましょう。

関連記事効果を上げる!シミ対策化粧水の選び方と使い方。

美白化粧水の役割

化粧水は毎日のお肌のお手入れに欠かせない化粧品。美白化粧水は美白の有効成分が多く配合されている為、シミや肌のくすみなど美白を目的とした方が使う化粧水です。

そもそも化粧水の役割は角質層に水分を与える事。保湿成分や美容液成分がしっかり肌に浸透されると、次につかう油成分のクリームや乳液、美容系が浸透しやすくなります。

これは乾いたスポンジを濡らすことと同じ作用。乾いたスポンジに洗剤をつけても馴染みが悪いですよね。しかしはじめに水で濡らしておけば洗剤の効果も出やすく泡もよくたつのです。

化粧水は基本的なコスメの一つで、日常的に使われていますが、その役割をよく理解しておくとさらに使いやすくなりますね。

美白化粧水の役割は通常の化粧水と同様に水分を与えるだけでなく、さらに美白有効成分が配合されていますので、角質層の奥から美白をする働きがあります。

シミは表面だけでなく皮膚の下で待機している予備軍もありますよ。

化粧水のテクスチャーは水分のため、広範囲に馴染みやすく美白ケアもさらに効率的。それぞれの商品ごとに使い方は異なりますので、取扱説明書をしっかり読んでから正しく使用しましょう。

関連記事美白化粧水を口コミで選んでも大丈夫?上手な選び方のコツ5つご紹介!

+αで「美容液」を取り入れよう

美白化粧水は日常のスキンケアにとても重要な存在です。しかし化粧水だけでは十分な美白効果がないことがありませんか。そんな時に使いたいのが美白美容液。

美白ケアは一つだけの化粧品よりも併用して美白効果をアップさせることがポイント。

美容液は成分が濃縮に詰まっていますので、濃いシミにも使いやすく、部分ごとに使い分けられる点も魅力ですね。

化粧水は保湿がメインの役割があるのに対して、美容液はそれぞれの肌の悩みに対して成分が配合されています。

アンチエイジング、美白、保湿など、シミのケアに使う場合は美白化粧水と一緒に美白美容液をプラスαして使ってみましょう。相乗効果でどちらの効果もさらに出やすくなるメリットがありますよ。

関連記事透明感のある美白肌には美容液は必須?その効果と選び方

美白化粧水の選び方

美白化粧水の種類ってたくさんありますよね。どれが一番効果があるのか選ぶのが大変です。そこで美白化粧水を選ぶ時の大切な3つのポイントを知っておきましょう。

まずは美白の有効成分が配合されているかどうか。

美白成分は配合されていないものでは、普通の化粧水と同じ効果しかありません。そこでメラニン色素を抑制するビタミンCやアルブチン、ハイドロキノンなどの有効成分が配合されているものを選びましょう。

そして次は国産の化粧品であるかどうか。

海外のブランドは刺激の強い美白成分を使用している場合もあります。日本人の肌にあわないこともありますので、なるべく日本処方の美白化粧水を使ってくださいね。

最後に注意したいポイントは化粧水の値段。高級コスメは効果がとても良さそうですが、効果を実感するにはどんな化粧水も長く使用しないといけません。継続できるコスパ、そして同じブランドを最低でも3か月続けることを意識して購入しましょう。

関連記事ハイドロキシン配合化粧水の効果とは?使用方法4つの注意点

美白化粧水はこんな人におすすめ!

美白化粧水がブームになっていますが、美白はいったいどんな人におすすめなのでしょうか。

肌が透明で白い方、そばかすやシミがまったくない人は美白ケアをする必要はありませんよね。しかし美白化粧水はすでにあるシミを薄くするだけでなく、今後のシミ予防にも大変効果的です。

肌に紫外線を浴びると日焼けによるシミは3日ほどで定着するといわれています。そのためいま肌が白い方でもいつかシミの悩みを抱える可能性はあるのです。

美白化粧水は保湿効果が高いタイプもありますので、習慣的なスキンケアとしても使える点が魅力。すでにあるシミを薄くしたい、肌のくすみを改善したい方にはぜひおすすめ。

また肌の老化が気になる30代から早めに美白ケアをしたほうが、将来の肌に年齢差がでる可能性が高くなりますよ。

大切なことは美白化粧水を正しく選び、毎日使う事。化粧水は肌にあわないとダメージとなり、老化を進める原因にもなってしまいます。人気の美白化粧水はまずお試しでチェックしてから使うと安心ですね。

関連記事美白クリームを併行するとさらに効果アップ!おすすめ商品の記事はこちら

まとめ

  • 日焼けなどが原因によるメラニン色素の生成を抑え、シミを改善、予防する効果がある。
  • 購入する際、美白に有効な成分が配合されているかチェックを。
  • 30代から早めに美白ケアをする。