正しい洗顔で美白を手に入れるコツと日常生活で気をつけるポイント

洗顔 美白

洗顔はスキンケアの基本。洗顔方法を工夫するとシミやそばかす予防にもなりますよ。

美白願望がある女性はとても多く、透明感のある肌を目指している方は少なくありません。

では洗顔で美白する際のポイントについてご紹介しましょう。

正しい洗顔回数とは?

洗顔は毎日の作業の一つ。洗顔回数は人によって異なると思いますが、正しい回数は1日2回といわれています。

朝と夜の洗顔は肌の汚れを取る為に欠かせません。しかし中には一日に何度も洗顔を繰り返してしまう方もいるようですね。

皮脂が過剰に分泌されて目立つTゾーンのてかり。洗顔するとスッキリするのですが、ここで注意したいのが頻繁な洗顔。洗い過ぎは大切な皮脂までも失ってしまう為、かえって皮脂が多く分泌される原因になりますよ。

毛穴に詰まる皮脂はニキビやふきでものができる原因になります。皮脂が気になる場合は軽くふき取るか、もしくは化粧水でしっかり肌の乾燥を防ぐことが大切です。

また洗顔を何度も繰り返してしまうと、肌が摩擦により負担がかかってしまいます。外部からの摩擦の刺激によりメラニン色素が活発になるため、シミやそばかすも増えてしまう原因になりますよ。

洗顔で美白をするには、1日2回までにしましょう。

いちご鼻 原因
肌をごしごし擦る洗顔は、バリア機能を破壊する原因にもなりますので、紫外線がダイレクトに肌にダメージを与えてしまいます。

また角質層内からも水分が蒸発しやすい状態になるため、洗顔方法によっては肌環境を悪くしている方もいるのです。

毎日繰り返す洗顔こそが美肌になる秘訣。シミやそばかす、肌のくすみが気になる方は、洗顔方法を見直すチャンスですよ。

最近では色々な洗顔料が販売されていますので、美白に特化したタイプを使えば、洗顔だけでも肌の透明感がアップします。早速洗顔で美白を始めてみましょう。

関連記事水洗顔だけで黒ずみを改善する方法とは?いきなりやっても効果なし?

美白に導く!正しい洗顔のやり方・手順

洗顔で美白効果をアップする為にはダブル洗顔が欠かせません。ダブル洗顔をしない方も最近ではとても増えていますが、美白をしたいならクレンジングと洗顔の二つは必ず行うことがポイントですよ。

日中は日焼け対策でファンデーションをしっかり塗っているので、皮脂やほこりなども毛穴に詰まってしまいます。これらの油成分の汚れは洗顔料だけでは綺麗にならないのです。

肌に残ったメイクはメラニン色素を活発にさせるだけでなく、ターンオーバーを乱す原因になるため古い角質層が肌に残ったままになってしまいますよ。肌の新陳代謝が不安定になると肌のくすみやシミの原因に。

そこで洗顔で美白するには、はじめのクレンジングが必要なのです。

濃いメイクにはオイル系、ナチュラルメイクにはミルクやクリーム系のクレンジングを使いましょう。肌に刺激のある界面活性剤を使用している商品も多いので、クレンジングはさっと手早く済ませることがコツ。

そして最後は洗顔料をしっかり泡立てて洗顔をしましょう。固形洗顔石鹸は肌の負担が少なく、美容成分も豊富に配合されています。美白を重視するなら美白の有効成分や美肌成分が多い洗顔料を選びましょう。

そして毛穴の汚れを綺麗にするためには泡の粒を使って優しく肌を押さえつけるように洗うのがポイント。摩擦をすると肌荒れや肌の老化原因になりますのでご注意くださいね。

最後は時間をかけてすすぎ。化粧水などの保湿化粧品で最後の仕上げをしてください。

関連記事洗顔料選びが美白美人の基本!選び方のポイントとおすすめ洗顔料3選

美白のために日常生活で気をつけられること

美白には美白有効成分が効果がありますが、日常生活ではシミやそばかすを作らないように注意をすることも大事ですね。

まず始めたいのが定期的な運動。ジョギングやウォーキングなどの有酸素運動は血行を改善し、体内の老廃物を排出しやすくする効果があります。また汗をかくことで汚れが出やすくなり、体温も上昇します。すると肌の細胞も活発になるため運動は美肌には欠かせませんね。

シミやそばかすなどは年齢肌だけの悩みではありませんよね。紫外線を多く浴びる方や喫煙する若い年齢層でもシミは早くからできてしまいます。

このような生活習慣は根本から改善することが必要ですが、同時に肌のダメージを回復する睡眠の質を高める点も美白ポイントの一つ。

洗顔 美白
深夜は肌のゴールデンタイムとも呼ばれるほど、新陳代謝をするには大切な時間なのです。夜更かしや睡眠不足はターンオーバーを乱す原因になりますので、サイクルを安定させるためにも十分な睡眠を毎日心がけましょう。

また食生活での美白ケアも必要です。肌はビタミン類がとても大切。メラニン色素を抑制するビタミンCを始め、ビタミンA、そしてビタミンEの3つを意識しましょう。

それぞれ肌には欠かせない栄養素。ビタミンAは肌を丈夫にする働きがあり、ビタミンEはシミの原因となる活性酸素を排除する抗酸化作用が高い栄養素です。野菜やレバーなどに多く含まれている為、栄養バランスのとれた食事を心がけましょう。

美白はこのような日常生活での注意点に気をつけることも効果的なケアとして大切ですね。

関連記事美白に効果的な栄養素・食べ物と逆効果な栄養素・食べ物
関連記事美白クリーム「ホスピピュア」でのケアも効果的!関連記事はこちら

まとめ

  • 毎日の洗顔は大切だが、洗いすぎは禁物。洗顔は1日2回まで。
  • ダブル洗顔(クレンジング→洗顔)し、洗顔の時にはゴシゴシ強く摩擦しない。
  • 睡眠をしっかりとり、栄養バランスのとれた食事を心掛ける。