シミの消し方4選!皮膚科や民間療法、美白化粧品の効果とは?

シミ 消し方

シミの消し方は誰もが気になるところ。何をしてもどんどん増えていくシミには、どのような消し方があるのでしょうか。

諦めてしまった方にぜひ知っていただきたい、とても効果的なシミの消し方を早速ご紹介しましょう。

食事でシミを消す方法

アボカド画像

抗酸化作用の高い食べ物

シミの消し方の一つが食べ物。肌の表面に表れるシミは直接的なスキンケアだけでなく、体の中から働き欠けることも重要です。

そこでまず知っておきたいのが抗酸化作用の高い食べ物。シミの原因となる紫外線は、体内で活性酸素が大量に発生させます。それを抑制するのが抗酸化物質。

食べ物ではバナナ、アーモンド、キャベツ、ニンジン、グレープフルーツ、生姜、アボカドなどがあります。活性酸素が多いと、肌細胞の老化が進みシミができやすい肌環境になっています。

そのため肌の働きを活発にする為にも抗酸化作用の高い食べ物を意識してみましょう。

関連記事人参の驚きの美容効果!高級美容液よりシミ・肌荒れに効く!?

抗酸化作用がある栄養素

毎日の食生活で栄養バランスを整えるのは楽ではありませんよね。抗酸化作用の高い栄養素をバランスよく摂取することで、シミ予防にも相乗効果となり効率的なお肌のケアができます。

まず摂取したいのがビタミンE。若返りビタミンと呼ばれるほど細胞の老化を遅らせ、シミや肌のくすみ改善などにとても効果があります。

また美肌に必要なビタミンCはメラニン色素を抑制する働きがあり、シミを薄く美白効果も期待できますね。これらの栄養素はサプリを利用して補うのも方法の一つです。

関連記事シミを消したい人必見!シミを薄くする食事

シミを消す民間療法

シミは皮膚科で治療する方法もありますが、まずは自分でできる民間療法からトライしてみましょう。自然の食材を使った方法は肌に安全で、継続しやすい事も魅力の一つです。

まずオススメしたいのがアロエ。アロエは殺菌効果や保湿に優れているため、美容にも大変注目されていますよね。アロエエキスを配合した化粧品も増えています。

アロエは長期間使うと、肌のうるおいがアップして新陳代謝が活発になる効果があります。シミの原因となる老廃物も排出されやすくなりますので、美白ケアとしてアロエ汁やスライスアロエを直接肌に貼り付けると良いでしょう。

関連記事アロエにはシミ改善効果もあった!?アロエの効果と使い方

また同様にヨーグルトを塗る方法もオススメ。ヨーグルトと小麦粉を合わせたヨーグルトパックは乾燥肌の改善を始め、美白効果が高く近年ブームになっています。

ヨーグルトにはフルーツ酸と呼ばれる成分が含まれて、角質層を柔軟にする働きがあります。古い角質層をはがしやすくし、新しい角質層を生成するためのサポートになるのです。

関連記事黒ずみやニキビ改善にヨーグルトパックが効果的?効果アップの秘訣とは

この他にも玉ねぎの汁をシミに塗る方法もあります。すりおろした玉ねぎを絞り、汁にはちみつを合わせパックとして使うと、玉ねぎの酸により肌の新陳代謝が活発になります。

皮膚科でシミを治療する方法

効果が期待できるものとして、皮膚科でシミを消す治療方法があります。

その一つがケミカルピーリング。フルーツ酸などを肌に塗布して古い角質層を強制的に剥がす方法です。肌のターンオーバーを活性化する効果がありますので、シミを短時間で消すメリットがあります。

しかしピーリングは肌に刺激を与える為、外用薬や内服薬を使用してシミを消す方法を好む方も多いですよね。

シミの薬としては外用薬のハイドロキノン軟膏、トレチノイン軟膏などがありますが、どちらもメラニンを抑制し肌のターンオーバーを活発にする効果があります。内服薬にはトラネキサム酸やビタミンC、L-システインなどがあります。

関連記事皮膚科で処方されるハイドロキノンとトレチノインの効果と注意点

そして皮膚科で行うシミを消す方法にはレーザー治療が有名ですね。レーザーはシミに直接照射してメラニンを破壊する方法です。効果はありますが、施術の痛み、コスト、通院の手間などもありますので本格的なシミ治療を望む方にとってはオススメです。

レーザー治療は照射後、10日ほどで部位がかさぶたのように剥がれ落ちます。個人差はありますが、1か月~半年ほどの間に新しい肌が再生されシミが消える仕組みになっています。

関連記事レーザーでのシミ除去!どんな種類のシミがの除去できるの?

美白化粧品で消す方法

美白化粧品は一般的にシミを消す方法として利用されています。アンチエイジング化粧品でも人気がある美白化粧品ですが、効果的なのはシミが濃くなる前に使うこと。そして日頃からシミの予防として継続的に使用すると良いでしょう。

美白化粧品の効果は様々ですが、シミを消す効果が高い成分として推奨されているのがハイドロキノン。メラニン色素を抑制し、シミを分解する働きがあります。

しかし刺激が強い成分のため、敏感肌の方には負担になる場合もありますので、美白化粧品を使う前は必ずトライアルなどで試すと良いでしょう。

関連記事ハイドロキシン配合化粧水の効果とは?使用方法4つの注意点

そして美白有効成分としてオススメなのがトラネキサム酸。ハイドロキノンのような刺激がなく、しかもシミを消す効果があり多くの美白化粧品で使われている有効成分です。

トラネキサム酸が配合された美白化粧品はクリームや美容液、化粧水など色々なタイプがありますので、自分のシミに合った使いやすい化粧品を選びましょう。

関連記事皮膚に負担なく美白できるトラネキサム酸配合のホスピピュアって?

シミを簡単に消す化粧品は残念ながらありませんが、スキンケアと同時に食生活や生活習慣にも注意して、あらゆる角度からシミ対策を意識すると良いですよ。

まとめ

  • 抗酸化作用の高い食べ物で、シミを改善!
  • 「アロエ」「ヨーグルト」「玉ねぎ」、民間療法も試してみましょう。
  • 皮膚科での治療や美白化粧品で、しっかりスキンケア。