顔のシミ取りはクリームがいい?馬油や美白化粧品など対処方法4つご紹介

%e9%a1%94%e3%82%b7%e3%83%9f

シミは体中あちこちにできますが、特に顔にできるシミはとても困りますよね。シミが増えると年齢よりも老けて見える原因。では顔のシミってどうすれば綺麗になるのでしょうか。

今回は、効果的な対処方法についてまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

顔のシミの原因

顔にシミができる最大の原因は紫外線です。日中の強い日差しをそのまま浴びてしまうと、メラノサイトという細胞が刺激されてメラニンが生成されてしまいます。

これは肌本来の働きで、紫外線のダメージから肌を守る為に黒くするものと言われています。

この時、肌のターンオーバーが活発であれば、シミの原因となるメラニンは体外に排出されます。しかしストレス、睡眠不足、栄養不足などあらゆる要因により、シミの原因は角質層内に残ったままになってしまうのです。

また、加齢による理由は女性のホルモンのバランスが悪いことが原因。

その他にもシミができる原因は、ニキビの炎症など決して一つではありませんが、まずできることは日頃の紫外線対策。直接的な原因になりやすいため、屋外にでる場合は天気に関係なく日焼け止めを使いましょう。

関連記事美白に日焼け止めは必須!部位別おすすめ日焼け止め3選

対処方法

いくつかのシミ対処法をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

シミ取りクリーム

シミ取りクリームは大きく分けて2種類あります。

  • 顔全体に塗り予防や改善するタイプ。
  • シミに直接ピンポイントで塗るタイプ。
    このタイプは有効成分の濃度も高い為、徐々に濃いシミが薄くなる効果があります。

シミの対処として一般的に使用されているのがシミ取りクリーム。顔のシミには一番簡単にできる方法です。ドラッグストアやネットでも数多くのシミケア化粧品が販売されていますよね。

効果的なケアをするにはシミが薄い段階でクリームを使い始めることがポイント。すぐに効果が出ない為、諦めずにいつものスキンケアに美白を取り入れしましょう。

化粧水や美容液を始め美白有効成分が配合された化粧品は長く使うと徐々に効果を発揮します。シミ取りクリームには美白有効成分が配合されていますが、有名な成分がハイドロキノン。美容クリニックでも使用される有効成分の一つです。

関連記事シミに効く、ハイドロキノンクリームの注意点!

馬油

馬油は、馬のたて髪、付け根の皮下脂肪から抽出した油で、昔から民間療法でも使われてきました。シミと馬油の関係ですが、直接的な美白効果はありませんが、肌の働きを活発にする為にシミのケアには効果的と言えます。

馬油の効果には、殺菌作用、保湿効果、血行改善、抗酸化作用、浸透力が良い点など美肌ケアには欠かせない効果が色々あります。

そのため馬油を使うと肌のターンオーバーが活性化されるため、角質層に残るメラニン色素を排出しやすくなる効果が期待できます。また顔のシミに馬油を使ったケアを続けると、血行促進の働きにより肌が明るくなり、透明感もアップするといわれていますよ。

馬油は人間の皮脂と似ているため、敏感肌や乾燥肌タイプでも安心して使える点がメリットですね。ゆっくりシミのケアをしたい方には肌に安全な馬油がオススメ。アンチエイジングとしても大変注目されていますよ。

関連記事馬油でシミやそばかすが消える?気になる効果と口コミ

美白化粧品

美白化粧品は化粧品メーカーで必ず販売している人気アイテムの一つ。シミ、そばかす、肌のくすみ改善として美白化粧品はお馴染みですね。

顔のシミには美白有効成分の配合された効果のある化粧品を選ぶことがポイント。ハイドロキノンやビタミンC誘導体などは美白ブランドの化粧品でよく使用される有効成分の一つです。

関連記事シミを消す美白成分の種類とシミ改善に効果的な化粧品の選び方と注意点

しかし注意したいのは効果ばかりを意識して安全性を見逃してしまうこと。美白化粧品は刺激が強いタイプもありますので、必ずトライアルなどで試してから購入すると安心です。

そこでオススメなのが、トラネキサム酸が配合された美白化粧品。

トラネキサム酸はメラニンの働きを抑制し、根本的な原因を改善する効果があります。またシミの予防効果も高く、紫外線からのダメージを守る働きもあります。

美白化粧品は有効成分の質や種類によって効果が違いますので、厚生労働省も認可している安心のトラネキサム酸の化粧品に注目してみましょう。

関連記事トラネキサム酸配合で湘南美容外科が開発したホスピピュア

食事

食生活の栄養バランスは肌の働きにとても重要です。顔のシミ対策も食事で改善できる場合が多いのです。そこでシミに効果のある食べ物を積極的に食生活に取り入れましょう。

オススメなのが抗酸化作用の高い食べ物。バナナ、キャベツ、ショウガ、グレープフルーツ、アボカド、カボチャ、トマト、緑茶などがあります。

抗酸化作用の高い食べ物画像
しかし食べ物でどれぐらいの効果があるのか不安になる方もいますよね。これらの抗酸化作用の高い食べ物は、肌の細胞を活性化しターンオーバーを正常に戻す働きがあります。

血管や細胞の老化を予防し、角質層のなかに残ったメラニンを体外に排出しやすくなるのです。そのため食べ物はシミ対策にとても有効であることが分かりますよね。

美白化粧品の有効成分をさらに効果的にする為にも、肌の働きを活発にすることが大切。そのための食生活は日頃から十分に意識しておきたいですね。また食べ物ではメラニンを抑制するビタミンCも欠かせない栄養素の一つです。

関連記事美白に不可欠な栄養素5つと食べ物をしっかり摂取で透明感アップ

まとめ

  • シミの大きな原因は、紫外線。天気に関係なく、日頃からしっかりと紫外線対策が大事。
  • シミ取りクリーム、馬油、美白化粧品、自分に合ったものを使って外側からケア。
  • 抗酸化作用の高い食べ物やビタミンCを摂取して、内側からもケア。