馬油でシミやそばかすが消える?気になる効果と口コミ

シミ 馬油

馬油と言えば、スキンクリームやシャンプーに使われるなど、美容効果が高いイメージが強いですよね。

字の通り馬の油が素になっている馬油は、シミやそばかすを消すことができるなど、優れた効果を発揮してくれます。

早速、具体的な効果を確認し、馬油を使ったスキンケア方法を実践してみましょう。

馬油がシミに効くとされる理由

馬油の効果が高く人間の肌に合っている理由は、馬油の成分が人間の皮脂と近いので、肌への浸透力が高いことにあります。

浸透力が高いことで肌の奥まで効果の高い成分が届くので、肌の表面だけではなく更にその奥の皮下組織にまで浸透して、シミのもとを消したり一緒に使っている美白化粧品の効果を高めてくれます。

馬油はただ浸透力が高いだけでなく血行を促進する働きがある成分なので、ターンオーバーが促進されて代謝がアップし、乾燥肌が治ったり肌がスムーズに生まれ変わります。

馬油がシミに効くとされているのは血行を促進して肌の機能を向上させてくれる成分がたっぷり入っていて、それが肌の奥にまで浸透して肌の浅いところから深いところにまで効果を与え、ターンオーバーを促進させてくれることでメラニンを吸収した古い角質がきちんと排出されるからなのです。

関連記事顔のシミ取りはクリームがいい?食事や馬油など対処方法4つご紹介!

馬油でのスキンケア方法

シミをなくしたり肌を綺麗にする効果が高い馬油ですが、スキンケアに使う時にはどのような使い方をすれば良いのでしょうか。

馬油そのものも浸透力が高くて効果があるものですが、実は馬油を使ってから他のスキンケア化粧品を使うと馬油の後に使った化粧品の浸透力も高まるという嬉しい効果があります。

  1. スキンケア方法としてはまず、いつものようにクレンジングをしてしっかりと洗顔をします。
  2. 肌が清潔な状態になったら、米粒大くらいの大きさの馬油を額や頬などの広いパーツに置き、顔全体に塗り込んでいきます。
  3. 3分くらい時間をかけてマッサージをしながらしっかりと塗ったら、化粧水を塗ります。
    この時、普段は馬油なしのスキンケアをしている方は馬油を使ったことで化粧水の浸透力がアップしたことを実感できるはずです。
  4. 最後に乳液とクリームを使い、スキンケア化粧品の効果を逃がさないように肌に蓋をします。

馬油を使ったスキンケアと言っても、普段のスキンケアの前に馬油を使うだけなのでとっても簡単ですよね。

馬油そのものもシミを薄くする効果は高いですが、一緒に使う化粧品を美白効果の高いものにすると、更に高い効果が得られるはずです。

逆に、化粧水を使わずに馬油を使えばシミが薄くなるからと言って馬油だけを塗っていると、最初の頃は肌の状態が良くなったように感じても後から乾燥肌になったり小ジワができてしまうなどの悪影響を引き起こすこともあります。

馬油を使う時には他のスキンケア化粧品とセットだということを頭に入れておいてください。

更に、馬油はメイクを落とした後のスキンケアだけでなく日中の肌のケアでも役に立つものです。化粧下地として使い、その上から日焼け止めを塗るなどの日中のケアを行うことによって、紫外線対策も強化されて化粧も崩れにくくなります。

ただし、日中のケアで馬油を使う時には、浸透力が高いからこそ悪い成分まで浸透させてしまう可能性もあるということを忘れてはいけません。

特に肌が弱い方は無添加の化粧品を選ぶなどして、肌荒れや色素沈着などの肌トラブルを起こさないように気を遣ったケアをしていきましょう。

関連記事日焼けによるシミの予防対策!紫外線A派B派別の日焼け止めの選び方

馬油でシミが消えたという口コミ

それでは、実際に馬油でシミは薄くなるのでしょうか。

馬油が使われた商品である「ソンバーユ」を使った方たちの口コミをtwitterから集めてみました。

前に買ったソンバーユ、使い続けてたらシミが目立たなくなってる!ファンデ塗った時に実感します。正確にはソンバーユ→ヒフミド(キュレルでもよい)→ニベアの順に塗ってます

出典元:https://twitter.com/dressmakinglove/status/803595518437834753


シミ消しにはソンバーユがおすすめ。毛穴のつまりにも効くから、うちの母親はシャンプー前にソンバーユでマッサージしてる。スッキリするとのこと

出典元:https://twitter.com/choco_choco04/status/804196519024824320

シミが消えると話題のソンバーユですが、口コミによるとその効果は確かなものです。

口コミにはソンバーユを使い始めてからシミが濃くなってしまったというものもありますが、一度濃くなったシミも使い続けていくと薄くなっていくという口コミも多数あるので、そこで使用をストップするのではなくシミが薄くなる過程だと思って使い続けてみてください。

おすすめの使い方はソンバーユだけでなくソンバーユ+ニベアなど他のものと併せて使うことです。

シミがなくなって肌の調子が良くなるだけでなく肌がスッキリするのも良いですよね。

半年ぐらいソンバーユ使えてなかったからシミが増えて濃くなってきちゃったのよね……

出典元:https://twitter.com/Chi_cats/status/640231082516873216

こちらの口コミのように、ソンバーユを使わなくなったことによってシミが増えてしまったという方もいます。

馬油を使わなくなると肌のターンオーバーの正常な状態が崩れてしまうこともあり、美白化粧品も馬油を最初に塗らずにそれだけで塗ることで浸透しにくくなってしまうことからシミが増えたり濃くなってしまうことにも繋がります。

シミが薄くなったら次はその良い状態をキープしていかなければいけません。そのためにも馬油を上手にスキンケアの中に取り入れ、シミのない綺麗な肌を目指しましょう。

関連記事有名女性誌にも取り上げられるほど人気の美白系スキンケア「ホスピピュア」

まとめ

  • 馬油はただ浸透力が高いだけでなく血行を促進する働きがある成分。
  • 馬油を使ってから他のスキンケア化粧品を使うと馬油の後に使った化粧品の浸透力も高まる。
  • 口コミからも効果が高いことがうかがえる。