ニキビ型色素沈着は化粧水で消すことができる?ニキビ肌にNGな化粧水って?

色素沈着 ニキビ

もう何年も顔にニキビがある状態が普通になっていませんか?

赤ニキビがずっと顔に残っていると、ニキビ跡が残り、色素沈着化する恐れがあります。皮膚科に行くのが一番ですが、セルフケアでどうにかしたいなら化粧水と市販薬を駆使してニキビと戦い、色素沈着化を防ぎましょう。

「市販薬はどこのメーカーのものがいいの?」「薬局で買える?」など、疑問は尽きません。自力でニキビの色素沈着と予防するために必要な情報を公開します。

チョコラBBの3分の1で購入できるのに、色素沈着効果が凄い市販薬も見つけました!

ニキビを治すタイムリミットは?

ニキビができたら「そのうち治る」なんてのんびり構えてはいられません。10代の頃、たまにポツっとできるニキビなら放っておいても自然に消えますが、赤いニキビが長いこと顔に出ているなら色素沈着が残る恐れがあります

実は、ニキビより色素沈着の方が厄介です。一旦肌が赤黒く色づいてしまうと、中々治りません。赤黒いニキビ跡が茶色く変色し、頑固なシミになることも。

クレーターのようにボコボコになったニキビ跡は、皮膚科のケミカルピーリング治療、レーザー治療を受けない限り自然治癒することはありません。

ピーリングもレーザーも10万円以上の治療費がかかる高い治療法なので、ニキビをこじらせないのが一番の対策です。

ニキビを見つけたら放置せず、すぐにケアしましょう。色素沈着、ニキビ跡に後々苦しまないよう、タイムリミットを意識して下さい。

関連記事ニキビ跡から出来る色素沈着は皮膚科で治療できる?

ニキビ型色素沈着が消えるまで最短で何日??

一度色素沈着が残ってしまうと、皮膚科の治療を受けても治るまでに3ヶ月はかかります。日数で言うと100日間も、ニキビ跡とお付き合いしなければならない計算になります。

しかも3ヶ月で治るなら早い方で、半年以上治療しても肉眼でほとんど変化を感じないことも。

まだニキビの段階なら、1週間以内に治すことも不可能ではありません。市販薬や化粧水を駆使して、早くニキビを治しましょう。ニキビが消えるまで1ヶ月だけでも、ジャンクフード断ち、揚げ物断ちをするのも効果的です。

どんなに効くと評判の化粧水、市販薬でも、いつもの生活が乱れていたら効果も半減してしまいます。「化粧水が効かない」、「薬が効かない」と嘆く前に、己の生活習慣の問題点をピックアップして下さい。

  • 夜更かししていませんか?
  • 便秘が続いていませんか?
  • 1日中ニキビを指でいじっていませんか?

全部ニキビを悪化させるNG習慣です。

STOP!!ニキビ肌に使ってはいけない意外な化粧水

ニキビができた以上、専用の化粧水に切り替え、断固として次のステージに進むのを阻止しなければなりません。

次のステージ…ニキビが色素沈着化してしまうと、消すまでに3ヶ月以上はかかってしまいます。そのままこじらせてクレーター化する最悪のパターンも珍しくありません。

ただ、“ニキビ肌用”の化粧水なら安心して使えるかと言うと、そうとも言えません。むしろニキビに良くない成分のものもあるので、ご注意下さい。意外に思われるかも知れませんが、実は皮脂を抑えるタイプの化粧水は逆効果になる恐れがあります。

ニキビ肌に必要なのは、保湿力です。アミノ酸やヒアルロン酸など、皮膚をたっぷり潤してくれる化粧水を選びましょう。ニキビ肌用の化粧水でも“ノンコメドジェニック”と表示されているものは、ニキビ菌が好むオレイン酸などが排除されているので安心です。

オレイン酸は植物性コスメによく含まれていますが、ニキビが出ている時は避けたい成分の1つです。

ロート製薬の「アクネージア メディカルクリーム」、LIONの「ペアアクネクリーム」

色素沈着しかかっているニキビは、化粧水と市販薬でダブルケアして下さい。ロート製薬の「アクネージア メディカルクリーム」、LIONの「ペアアクネクリーム」は特に評判が良い塗り薬です。

ペアアクネクリームW画像

ペアアクネクリームW 14g 950円 / 24g 1,450円
引用元:LION

 
もちろん市販薬にも限界はありますし、合わないと炎症がヒートアップする恐れがありますが、ただスキンケアに励むよりも早く治すことができます。市販薬は塗り薬だけではなく、飲み薬も併用すると相乗効果を狙えます。

ニキビを予防し、早く治すためのビタミンはビタミンB群、中でもビタミンB2とB6は特効薬になります。メラニン色素の新着を予防してくれるニキビビタミン、ビタミンCもお忘れなく。

関連記事ニキビ跡の色素沈着に効果の高い化粧水/市販薬選びのコツ

チョコラBBの3分の1の価格で、もっと効果が凄い市販薬発見

このニキビのための3大ビタミンを一度に補充できる市販薬が、ハイチオールBクリアです。薬局で買えるニキビの市販薬として有名なチョコラBBプラスは、ビタミンCが含まれていません

ハイチオールBクリア画像

【第3類医薬品】ハイチオールBクリア 180錠 参考価格:3,866円
引用元:Amazon

 
ハイチオールBクリアには、メラニン対策できるL-システインが配合されているところも見逃せません。1日1回飲むだけで良いので、うっかり飲み忘れることも少ないはずです。

「値段が高いのでは?」と心配になるかもしれませんが、ハイチオールBクリアは180錠で1,971円、チョコラBBは130錠で1,828円です。

倍の量入っているのでそれだけでもお得ですが、チョコラBBは1日2回飲まなくてはいけないので、1瓶約2ヶ月しか持ちません。ハイチオールBは同じ金額も半年も持つので、金額的にも3倍得する計算になります。

関連記事ニキビ跡の改善に効果的なホスピピュアの記事を見てみる

まとめ

  • ニキビは色素沈着が残る前にスピード重視で治すのがポイント
  • ニキビ菌が好むオレイン酸を含まないノンコメドジェニックタイプの化粧水が安心
  • 色素沈着効果で選ぶなら、チョコラBBより安いハイチオールBクリアの方が優秀