アットノンで色素沈着は改善できる?口コミから効果を検証

アットノン 色素沈着

いつのまにか黒ずんで薄くならない火傷跡や、擦り傷跡、「もう諦めている…」という人もいるのではないでしょうか。そんな傷による色素沈着があると、オシャレな服もなかなか楽しめなくなりますね。
ですが、そうした傷跡の色素沈着や角化異常で盛り上がってしまった傷跡を目立たなくするアットノンという医薬部外品があるのをご存知ですか?
こうした傷跡による色素沈着を薄くして、綺麗なお肌を取り戻す効果の高いアットノンの効果について検証します。

アットノンの種類と効能

アットノンは、傷跡が残るメカニズムに沿って有効成分を配合し、メラニン沈着を緩和してくれる第2類医薬品です。

アットノン

【第2類医薬品】アットノンEX クリーム 15g 参考価格1,404円
引用元:Amazon

 
そもそも、傷跡は、ケガをした時に周囲のコラーゲンを使用して傷跡を修復しようとします。炎症がひどかったり、乾燥がひどかったりすると、傷の修復も遅れやすくなります。

さらに、血流が悪いと、コラーゲンが異常に産出されて盛りあがったり、赤みを帯びたりするでしょう。それが後に傷跡として残るようになるのです。

そのような傷跡が残るメカニズムに注目したのがアットノンです。アットノンのヘパリン類似物質の水分保持作用、抗炎症作用が血行促進作用を促します。さらに、グリチルリチン酸が傷跡に残った赤みを抑制させ、アラントインがダメージを受けた表皮の再生を促す効果をもたらします。

また、アットノンは、用途に応じて様々な形状で販売されています。定番のクリームタイプをはじめ、ジェルタイプや、ローションタイプ、コンシーラータイプまであるのです。自分の傷跡に合わせて使用できるのがアットノンシリーズの魅力でもありますね。

そんなアットノンシリーズのそれぞれの効能、効果をはじめ、どのような使用法が効果的なのかを説明いたします。

関連記事ケシミンクリームでシミ対策!口コミから効果と使い方を検証

透明ジェルタイプ:アットノンEX

アットノンEX ジェル

アットノンEX ジェル
引用元:小林製薬

 
サラリとした使用感でベタつきのなさが魅力の透明ジェルタイプのアットノンEX。塗ってすぐに衣類を着用しても不快感が残りません。

虫刺されや搔きむしりをはじめ、火傷や靴擦れなどの頑固な傷跡に効果的です。

出血性血液疾患を患う人やアレルギー体質の人は使用を控えたほうが良いでしょう。

クリームタイプ:アットノンcEX

アットノンEX クリーム

アットノンEX クリーム
引用元:小林製薬


 
白くならないタイプでしっとりとしたクリームタイプで伸びの良いアットノンcEX。

虫刺されや搔きむしり跡の色素沈着をはじめ、猫などのペットなどによる引っ掻き傷や料理中の火傷などにも効果的です。

効果的な使用方法としては、ガーゼなどに伸ばしたものを患部につけたり、一日数回すりこむなどしたりしましょう。

肌に優しい処方でお子様にも安心して使用できますが、出血性の血液疾患をはじめ、目周りの薄い粘膜周辺には使用を控えたほうが良いです。

コンシーラータイプ:アットノンt

アットノン コンシーラータイプ

アットノン コンシーラータイプ
引用元:小林製薬


 
「傷跡を隠しながら治したい…」と言う人にオススメなのが、肌色のクリーム剤であるコンシーラータイプのアットノンです。洋服で傷跡を隠すのは限界があるため、こうしたコンシーラータイプのアットノンを使う事にとって、傷跡を隠す事ができるでしょう。肌への密着性が高い点も特徴です。

ジェルタイプやクリームタイプのアットノンと同様、出血性血液疾患系の持病をお持ちのかたや目周り鼻腔などのデリケートで薄い粘膜には使用を避けたほうが良いです。

塗るときの注意点としては、患部に適量塗ったら、指で境目をなじませるようにトントン優しく叩きながらつけると自然に仕上がります。

ローションタイプ:アットノンL

アットノンローション

アットノンローション
引用元:小林製薬


 
傷跡ややけどなどが広範囲にある場合に塗りやすいのは、白色乳液剤のアットノンのローションタイプです。

乾燥肌による搔きむしり跡などの広い範囲でできてしまった傷跡などに満遍なく行き渡ります。

ほかのアットノンよりも広がりやすいため、粘膜系のデリケートな部位での使用は気をつけましょう

アットノンの口コミ

知名度や宣伝効果の高いアットノンの使用者は多いです。効果を十分実感している人がいる傍で、イマイチ効果を実感できていない人もいます。

果たしてその差はどのような点から生じてしまうのでしょうか。アットノンの口コミから検証して見ましょう。

これは多くの女性に使ってほしいなとおもえる商品です。
私は高い確率で蚊に噛まれた跡や火傷の跡がきれいになりました!
もう本当にすごく嬉しいです。
引用元:@cosme

手術跡、ニキビ跡、虫刺されと引っ掻いた跡、リスカの跡に使っています。どれも物凄く薄くなり、傷跡がなくなっている部分もあります。どの傷跡にも長期で使用しないと効果はありません。最低でも3ヶ月は使い続けないと大きな効果は分からないと思います。
はっきり言うとアットノンはコスパが悪いです。効果が出てくるのも人それぞれだと思います。が、とてもじっくり気長に塗り続けたい人は使ってみてもいいと思います。私はこれからも使い続けます。
引用元:@cosme

昔から傷が絶えず、跡が残ってしまったものもあったので使ってみました。
が、全然意味がない。
口コミを見ると効果あった人もいるみたいなので、やっぱり古い跡には効かないのでしょうか。
引用元:@cosme

口コミを総合的に検証すると、アットノンを使用している人は、蚊に刺され跡や、火傷跡などに効果を実感し、十分に満足している事がほとんどでした。効果の現れている人の中には、「3ヶ月は使用継続した方が良い」という意見も多数です。たしかに肌の生まれ変わりであるターンオーバーについて考慮すれば何本か使用する必要があるでしょう。

こうしたことから、1本で効果を期待していた人は「アットノンはコスパが良くない」と思ってしまいがちです。

中には、アットノンを継続使用しているにもかかわらず「効果がなかなか現れなくて断念してしまった…」という方は、かなり古い傷跡に使用していることが多いです。白っぽくなった古傷跡にはアットノンの効果は期待できないと言って良いでしょう。

考え方を変えれば、傷跡の色素沈着を発見したら、すぐさまアットノンを使用すれば、効果は期待できると言うことにもなりますね。

傷あとを残したくない人にアットノン

アットノンは、「傷跡を残さないように色素沈着を改善したい」「角化異常により傷跡が盛り上がってしまった」という悩みを持つ人に効果の期待できる医薬品と言えます。

ちなみに、紫外線が当たる事で、できやすくなるシミや、ホルモンバランスが乱れる事によって生じてしまう肝斑に使用しても効果は期待できないでしょう。こうしたシミや肝斑には、美白効果のある美白化粧品をセレクトする事や、肝斑に効果的な内服薬などを服用することが望ましいのです。

関連記事肝斑は紫外線だけが原因じゃない!女性ホルモンとストレスが要因になる?
関連記事肝斑治療にトラネキサム酸が効果ありって本当?副作用の心配はない?

アットノンは、あくまでも傷跡による色素沈着に対応する薬品であることを念頭において使用する必要がありますね。

また、アットノンだけに頼らずに日常生活においては、次の3点に気をつけながら生活することがアットノンの効果を発揮させる近道です。

  • 傷跡を直射日光に当てない
  • ビタミン豊富な食生活を意識する
  • 良質な睡眠を心がけてターンオーバーを正常化させる

関連記事色素沈着改善に効果的な化粧品の成分とサプリの成分とは?

まとめ

  • アットノンは、傷跡が残るメカニズムに沿って有効成分を配合しメラニン沈着を緩和してくれる第2類医薬品。製品のラインナップは4種類。
  • 目の周り・鼻腔などのデリケートで薄い粘膜には使用を避けたほうが良い。
  • 白っぽくなった古傷跡にはアットノンの効果は期待できず、傷跡の色素沈着を発見してすぐ使用すれば効果は期待できる。