美白に有効なビタミンが摂取できる食べ物とは?

美白 ビタミン

ビタミンは美白に有効な栄養素として有名ですよね。ビタミンと一言で言ってもビタミンを細かく見ていくと様々な種類があるということがわかります。

美白に効果的だとされているビタミンのそれぞれの効能と多く含まれる食べ物をご紹介します。

美白に効果的なビタミンの種類と効能

美白に効果的だと言われているビタミンの種類は多く、代表的なのはビタミンC、ビタミンE、ビタミンA、ビタミンP、ビタミンBの5つのビタミンです。それらのビタミンは野菜や果物に多く含まれています。

おすすめなのは食事と一緒に好きな野菜や果物を使って作れるグリーンスムージーです。グリーンスムージーの作り方は好きな野菜と果物をミキサーに入れてミキサーを回すだけなのでとっても簡単ですよね。

最初のうちは野菜:果物の割合を4:6くらいにすると飲みやすいですよ。慣れてきたら5:5くらいにするのがおすすめです。

ポイントは味で選ぶだけでなく、それぞれの栄養素の効能で選んで足りないものを補うことです。グリーンスムージーは手軽に足りないビタミンが摂れる優秀なものですが、ビタミンは他の食べ物でも摂ることができる栄養素です。

早速、それぞれのビタミンの種類と多く含まれる食べ物をご説明します。

ビタミンC

ビタミンCは多くの美白化粧品に含まれていることからもわかるように、高い美白効果を実感できるビタミンです。

ビタミンCにはコラーゲンの生成を助け、皮膚や血管、粘膜を作る役割があります。摂ることで免疫力が高まり、肌荒れや傷の治りも早くなります。

関連記事美白にはビタミンCが鉄則?一日の摂取量と3つのビタミンC誘導体

ビタミンCが多く含まれる食べ物

ビタミンCは野菜や果物に多く含まれるビタミンです。

例えば、赤ピーマンや黄ピーマン、トマト、さつまいも、アセロラなどにはビタミンCが多く含まれていると言われています。

野菜や果物に多く含まれることから、ビタミンCは野菜ジュースなどで摂るのが良いかもしれません。

ビタミンE

ビタミンEは血行を促進するとともに、冷えや肩こりの改善、女性ホルモンの調整機能、アンチエイジング効果があります。女性の悩みを改善する効果が高いことから、高い美肌効果が得られたり体の調子が整って良くなっていくことを実感できます。

また、免疫力が高いことから肌も健康で強くなり、色素沈着なども起こしにくくしてくれます。

関連記事色素沈着にも効果あり?ローズヒップの効能とおすすめの使い方

ビタミンEが多く含まれる食べ物

ビタミンEはあんこうの肝、たらこやキャビアなどの魚の卵、アーモンドなどに多く含まれています。アーモンドなどのちょっとしたおやつで補ったり、食事の中でしっかり取り入れるようにしたいですね。

ビタミンA

ビタミンAには代謝を高めたり、肌を若返らせてくれるアンチエイジング効果が期待できます。

免疫力にも優れていて、ガンや動脈硬化などの重篤な病気を予防する効果もあります。

関連記事くすみ肌解消法とは?食べ物を摂り入れて内側からも美肌ケア

ビタミンAが多く含まれる食べ物

ビタミンAは鶏肉や豚肉のレバー、牛肉などの肉類に含まれています。その他にも、あんこうの肝などにも含まれているのでビタミンEと同時に摂ることも可能です。

野菜ではほうれん草や春菊にも含まれますが、肉類の方が含まれている量は多くなっています。

ビタミンP

ビタミンPは摂ることによってビタミンCの効果が高まるように、それを助けてくれる役割があります。また、出血しやすい病気になるのを防ぐ働きもあり、高血圧や糖尿病、脳内出血などの病気の予防としても効果を発揮します。

ビタミンCの効果が高くなることから、一緒に摂れば美白効果など美容効果が高くなることにも期待できます。

ビタミンPが多く含まれる食べ物

ビタミンPが多く含まれる食べ物には、みかんやグレープフルーツなどの柑橘類、蕎麦、緑茶や赤ワインなどの飲み物も挙げられます。

ビタミンPは熱に弱いので、加熱した料理ではその効果が弱まってしまう可能性もあります。食べる時には加熱する時間が短い食品を選ぶことで、ビタミンPの効果をそのまま活かすことができるでしょう。

ビタミンB

ビタミンBにはB1、B2、ナイアシン、B6、B12、パントテン酸、葉酸、ビオチンといった8種類のビタミンが含まれ、これらを併せてビタミンB群と呼んでいます。

それぞれを細かく見ていくと少しずつその働きは違うところもあるのですが、エネルギーや筋肉を作ったり代謝を上げるのに効果的だと言えます。ビタミンB群をバランス良く摂ることが、肌や体の健康には重要なのです。

関連記事脱くすみ肌!原因5つからわかるタイプ別の予防と対処法

ビタミンBが多く含まれる食べ物

ビタミンBが多く含まれる食べ物にはレバー類やカツオやたらこなどの魚類、納豆やバナナなどがあります。

ビタミンBの中のどのビタミンかによって含まれる食べ物は多少違ってくるので、どのビタミンBが何の食べ物に含まれているのかをしっかりチェックしてみてください。

栄養+ターンオーバーの促進を

ビタミンには栄養もあり、美容や健康の効果としても非常に優れていますよね。

様々な種類のビタミンを意識して摂ることによって栄養バランスも整った食事もできますし、その美肌効果によってターンオーバーが促進されて美白効果を得ることもできます。

逆に、ターンオーバーが正常な状態でなければ、ターンオーバーによって排出されるはずのメラニン色素が肌にそのまま残ってシミになってしまう可能性も高く、怖いですよね。

是非、複数の種類のビタミンをバランス良く食べ物から摂るとともに美白化粧品を使うことによって、シミのない綺麗な白い肌を目指してみてください。

関連記事美白に効果的な栄養素+食べ物と悪影響を及ぼす栄養素2つ
関連記事美白に不可欠な栄養素5つと食べ物をしっかり摂取で透明感アップ

まとめ

  • 美白に有効とされるビタミンの代表が、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンA、ビタミンP、ビタミンBの5つ。
  • 食事と一緒に好きな野菜や果物を使って作れるグリーンスムージーがおすすめ。
  • 複数の種類のビタミンをバランス良く食べ物から摂り、あわせて美白化粧品も使用しながら美肌を目指しましょう。