オリーブオイルを使った肌の黒ずみケアのやり方と5つのポイント!

黒ずみ オリーブオイル

間違ったやり方でオリーブオイルの黒ずみケアに励んでいませんか?
オリーブオイルクレンジングもパックも、正しい方法を守らないと逆効果になりかねません。

せっかくのオレイン酸効果が台無しになるどころか、黒ずみトラブルがひどくなってしまったら目も当てられません。

オリーブオイル洗顔のメリット、デメリットを徹底検証した結果を報告します。オリーブオイルで塩洗顔のリスクを回避する方法も必読です。

オリーブオイル洗顔の正しいやり方

毛穴の黒ずみが気になるものの、これ以上美容にお金をかけられないとお悩みなら、オリーブオイルが最後の頼みの綱になるかも知れません。

オリーブオイル洗顔と言っても、オイルでバシャバシャ顔を洗うわけではありません。

  1. オリーブオイルを手のひらで温め、肌に馴染ませます。
  2. 顔全体に塗ってからキッチンペーパーなどでざっと拭って下さい。
  3. 仕上げに蒸しタオルで拭き取り、いつも通り洗顔する手順になります。

特に蒸しタオルのプロセスを省いでしまうと、余分なオイルがニキビの原因になる恐れがあるので要注意です。

オリーブオイル画像
そもそも「オリーブオイルなんか肌に塗っても大丈夫?」とオイルのスキンケア効果に懐疑的な方もいらっしゃる筈です。

「オリーブオイル=調味油」の先入観を崩す為にも、最初に黒ずみをオリーブオイルでケアするメリットをお伝えしましょう。

黒ずみをオリーブオイルでケアするメリット

まず、オリーブオイルには界面活性剤が含まれていない為、皮膚に不要な刺激を与えることがありません。

皮脂に近い成分なので肌となじみやすく、強く擦らなくてもメイクを落とすことができます。しかも保湿力が高く、必要な皮脂まで奪われることがありません。

オリーブオイルの保湿力の高さは、6大うるおい成分に秘密があります。

  1. 「ビタミンA」肌のハリと弾力
  2. 「ビタミンE」新陳代謝の活性化
  3. 「スクアレン」紫外線や乾燥バリア
  4. 「リノール酸」水分保持
  5. 「オレイン酸」保湿成分
  6. 「ポリフェノール」老化と戦う成分

乾燥トラブルの原因になりやすい普通のクレンジング剤との大きな違いです。また、一般的なクレンジング剤は洗浄力が強いので、肌のバリア機能がぼろぼろになることも。

 
その点栄養成分満載のオリーブオイルなら、バリア機能を強化してくれます。毛穴の黒ずみを浮かせて落とす時も、毛穴パックのように肌を傷つける心配もありません。

関連記事顔の黒ずみの原因と対処法に関する記事はこちら
関連記事顔の黒ずみ対策に関する記事はこちら

美肌どころか汚肌に?オリーブオイルクレンジングの罠

黒ずみをオリーブオイルでケアするメリットが伝わりましたでしょうか。ただし、間違ったやり方を続けていると、逆に美肌どころか汚肌になる恐れがあるので注意が必要です。

そもそも、このお手入れ方法は、万人受けしません。オリーブオイルの美容成分、オレイン酸とニキビとの相性は最悪です。

アクネ菌がオレイン酸と触れ合うと元気になってしまう為、ニキビ肌には厳禁です。また、クレンジング剤の代わりに使う時は濃いメイクの日を避けた方が無難です。

強力なウォータープルーフ仕様のアイメイクやマスカラは、完全に落し切れない可能性があります。オリーブオイルだけでするっと落としたいなら、お湯で落ちるタイプのコスメも上手く取り入れましょう。

毛穴に残ってしまったメイク汚れで毛穴が黒ずんでしまったら、せっかくのケアが裏目に出ることになってしまいます。

オリーブオイル唯一のネック

オリーブオイルは低コストなのに効き目が凄い台所の秘密兵器です。ただし、市販のクレンジングオイルのように塗ってすぐするりと落とすことはできません。

顔蒸しタオル画像
蒸しタオルを用意しなければならないのは、オリーブオイルクレンジング唯一のネックかも知れません。

顔に塗ったオイルはただ水で洗い流しただけでは、いつまでもベタベタしてしまいます。肌に残った余分なオイルが酸化し、新たな黒ずみの原因になってしまってはたまりません。

関連記事蒸しタオルで顔の黒ずみ改善!やり方と5つの注意点

オリーブオイルで塩洗顔の刺激を和らげる方法

黒ずみトラブルにお悩みなら、塩洗顔にも関心をお持ちかも知れません。濡れた素肌を塩でマッサージすることで、毛穴の黒ずみもキレイにできると言われています。

塩洗顔画像
確かに塩のミネラル効果やスクラブ効果でディープクレンジングが可能かも知れませんが、ザラザラ感で肌を傷つけてしまいかねません。

ところが、オリーブオイルに少量の塩混ぜるだけで、塩洗顔の刺激リスクを和らげることができます。

“ニキビや吹き出ものが出ていない時”と言う条件付きですが、オリーブ&塩のダブルアプローチでスペシャルケアを試してみて下さい。

関連記事酵素洗顔で黒ずみ解消!2つの注意点を守って黒ずみケア

1日2さじでオレイン酸が毛穴に効く

正しいやり方を守れば、オリーブオイルほどマルチに活躍してくれるアイテムはありません。調味油にもスキンケアにも使えるオリーブオイルは、美容の万能選手ですよね。

1日2さじオリーブオイルを飲む習慣をつけると、抗酸化パワーで徐々に毛穴が黒ずみにくい体質に改善することができます。

エクストラバージンオイル画像
普通の食用オイルは精製度が低い為、実のクズなどが混じっていることがあります。

スキンケアや飲用に使うオリーブオイルは、純度が高く新鮮なエクストラヴァージンオリーブオイルを選びましょう。

関連記事黒ずみ改善でおすすめの商品「ホスピピュア」の凄さを確認する

まとめ

  • オリーブオイルクレンジングは蒸しタオルで拭き取るプロセスを省くと黒ずみ悪化やニキビの原因に
  • アクネ菌が活性化する為ニキビ肌には厳禁
  • スキンケアには純度の高いエクストラヴァージンオリーブオイルが最適