いちご鼻には綿棒ケア!ってよく聞くけど効果は?やり方は?

いちご鼻 綿棒

頑固な毛穴の汚れが目立ついちご鼻。綿棒を使ったケア方法が話題になっています。

いちご鼻を綺麗にする為の方法も、オイルやニベア、サラダ油を使った色々なやり方が出てきました。どんなことも自分に合った改善策を続けることがポイントです。でなくては効果は期待できません。

毎日欠かせないケアに、ちょっとプラスできる気になる綿棒を使ったいちご鼻対策、早速ご紹介しましょう。

『綿棒』を使った治し方とは?

いちご鼻は角栓が毛穴に詰まっているので、簡単な洗顔では綺麗にできません。鼻の黒いぶつぶつは見るとどうしても触りたくなってしまいますよね。

毛穴を無理やり爪で絞って角栓を出すのは皮膚を傷つける原因になります。肌の働きを生かしながら上手にケアをしなくてはいけません。

爪を使うと雑菌が毛穴に入る可能性がありますので、無理やりな方法ではニキビやふきでものの原因になってしまいます。

綿棒は先端がコットンになっているので肌に負担を欠けずにいちご鼻のケアができる点がメリットです。

関連記事噂の綿棒の黒ずみケア方法とは?小鼻の黒ずみに効果はある?

綿棒を使うときのポイント!

角栓はとても頑固。だから綿棒で軽くこする程度では綺麗にならない汚れもあります。そこで綿棒を使う時のポイントですが、オイルをたっぷり染み込ませて、滑りを良くすることがまずは基本。

そして毛穴の汚れとオイルがしっかり混ざるように綿棒でいちご鼻全体をマッサージしましょう。綿棒のケアをする前は必ず洗顔、保湿してから行ってください

綿棒は汚れの上から油を浸透させるように塗布させたら、次は中から角栓がでてくるように毛穴の横から軽く力を加えます。軽い汚れならばにゅっと角栓がなかから出てくるのでとても簡単ですよ。

黒ずみが目立つ毛穴が開いた汚れは綿棒を2本使う「ダブル綿棒」がオススメ。指で毛穴の押し出すようなイメージで、綿棒で毛穴を両側からはさみます。

角栓はオイルに汚れが溶け出しやすい状態になっていますので、洗顔で綺麗にならない頑固ないちご鼻も綿棒のケアを繰り返せば、徐々に綺麗になります。

いちご鼻から解放されるには慌てない事。スキンケアの習慣として綿棒マッサージを取り入れてくださいね。

関連記事毛穴の汚れを指で押し出すのはNG!いちご鼻の治し方

何のオイルを使うのが良いの?

いちご鼻の綿棒ケアで使うオイルは特に指定はありません。家にあるオリーブオイル、美容系オイルとして人気があるホホバオイル、ココナッツオイルでも良いでしょう。

オリーブオイルは手に入れやすいオイルで、他の美容系オイルと比較しても値段が安い点が魅力。またオイルの成分にはビタミンEが多く含まれていますので、アンチエイジングにも効果抜群です。

ホホバオイルやココナッツオイルにも美肌効果がありますので、いちご鼻のケアをするには少しでも肌にメリットになるタイプが良いでしょう。油はべたつきが気になりますので、さらっと使えるタイプがオススメです。

まずは簡単に使えるオリーブオイルから試してみましょう。

綿棒マッサージは一度だけでは毛穴の汚れを完全にとるのは難しいのですが、何度か繰り返すうちに目立つ汚れが徐々に綺麗になっていきますよ。またオイルの保湿効果で肌がつるつるになるメリットもあります。

オイルでマッサージをした後は、ティッシュで軽くふき取り、洗顔料を使い綺麗に洗い流しましょう。油成分が残ってしまうと、毛穴を詰まらせる原因になりますのでご注意くださいね。

最近はオイル系のコスメも人気がありますので、使いやすいオイルを見つけて快適なスキンケアをしましょう。

関連記事今話題のオリーブオイルでいちご鼻を治すには長期戦覚悟?

鼻マッサージもおすすめ

いちご鼻の汚れは硬く毛穴に詰まっています。顔には表情筋と呼ばれる筋肉がありますが、鼻は動かす機会が少ない為、角栓も固定されやすいのです。

そこでいちご鼻を改善するためのコツが鼻のマッサージ。毛穴を柔軟にし汚れをとりだしやすくします。

  1. まずお風呂に入りゆっくり体を温めながら、鼻の毛穴を広げます。
  2. 次はクレンジングで洗顔。
  3. そのあとは鼻になにもつけない状態で軽く鼻をつまんでみましょう。
  4. 色々な角度から鼻をつまみマッサージの準備体操をします。
  5. 人差し指で鼻中央を両側から上にぎゅっと5秒間持ちあげ、そのあとに全体をもみほぐしましょう。
  6. 次は鼻の中に指を入れて小鼻方向へぐっと広げていきます。

毛穴が開いている状態で血行が良い為、最初の1回でも角栓がかなりとれるかと思います。完全に綺麗にするには何度か繰り返し行ってください。鼻が少し赤くなった状態で終了しましょう。

顔のマッサージをすることがあっても、鼻って意外とケアを忘れてしまいますよね。

いちご鼻を綺麗にするには、角栓がでやすいようにマッサージする事もポイントです。血行が改善され毛穴も引き締まり、汚れが再発しないように予防にもなります。

関連記事本気で黒ずみ改善をしたいならホスピピュアがおすすめ!

まとめ

  • 角栓は皮脂や古い角質など油成分の汚れのため、オイルとの馴染みが良いので汚れが出やすくなる。
  • まずは手に入れやすいオリーブオイルでお試しを。
  • 綿棒のケアをする前は必ず洗顔、保湿してから行うこと。
  • 自宅にニベアやオロナインがあるなら試してみるといいかも。
  • マッサージで取り出すのも効果的。