ケシミンクリームでシミ対策!口コミから効果と使い方を検証

ケシミン

気になるシミ対策として使用ニーズの高いケシミンクリーム。小林製薬が約10年前から販売しているベストセラー商品です。

そんなケシミンクリームは、どのような用途があるのでしょうか。また、ケシミンクリームを使用したユーザーからの口コミなどを背景に、ケシミンクリームがどのくらいの期間で効果を示したり、有効的な使い方をしたりできるのかを検証します。

ケシミンクリームのパワーは、果たして気になるシミをいち早く緩和してくれるのでしょうか。

ケシミンクリームとは

ケシミンクリーム

引用元:小林製薬

 
ケシミンクリームはどのような効果や成分を持っているのでしょう。ケシミンクリームが10年以上もの間、小林製薬の定番商品としてユーザーからの人気を集めている理由はどのような点からなのかも考えてみましょう。

ケシミンクリームの成分

ケシミンクリームは多数の成分が配合されています。その中でも代表的な有効成分をいくつかご紹介します。

ビタミンC誘導体

ケシミンの主成分といえば、シミのもとになるメラニン増殖を抑制させるビタミンCですね。そのビタミンCを浸透しやすいようにした成分がビタミンC誘導体です。別称L−アスコルビン酸2-グルコシドと呼ばれている成分ですね。ケシミンクリームの主成分表示にはそのように記載されているでしょう。

ビタミンC誘導体はメラニン生成を抑制させるために、角質層の至る箇所にまで浸透し、シミになる事を予防します。また、シミだけではなくシワやたるみなどの酸化が原因で生じる肌悩みにも総合的に働きかけます。最近は、シミの治療薬として皮膚科でも処方される事があるでしょう。

関連記事美白にはビタミンCが鉄則?一日の摂取量と3つのビタミンC誘導体

ビタミンE

ビタミンEは肌全体の血流をスムーズにして、肌のターンオーバーを整える効果が期待できます。メラニンを含む古い角質を排出しやすくしてくれるでしょう。

成分表示には別称トコフェロール酢酸エステルと記載されています。

肌のアンチエイジング成分として、様々な化粧品や薬品などに配合されています。

関連記事くすみとシミの違いと効果のあるスキンケア化粧品の選び方

グリチルレチン酸ステアリル

グリチルレチン酸ステアリルは、炎症やアレルギーを抑制する効果が期待できるマメ科植物から抽出される成分です。

蚊に刺さされ箇所や、汗疹などの痒みによって知らず知らずに搔きむしる行為を続けると、その刺激でメラニンが増加し、シミになってしまいます。こうした黒ずみになる過程を抑制する効果が期待できるでしょう。

関連記事ひじ・ひざにオススメの黒ずみクリームBEST3

ケシミンクリームの効能

ケシミンの効能は果たしてどのようなものなのでしょうか。ケシミンと言えば、“シミの集中ケア”というイメージが強いですが、実際は次のように様々な効能を持ち合わせていることに注目です。

しみ、そばかす防止

ビタミンC誘導体の働きで、メラニンを抑制し、シミやそばかすが濃くならないようにする効果があります。

関連記事そばかすを化粧品でケアするには正しい成分を選ぶことが鍵!

日焼け、雪やけ後のほてり防止

抗炎症剤、抗アレルギー効果のあるグリチルレチン酸ステアリルの成分が、日焼けや雪やけ後のほてりを抑えます。また、あせもやしもやけなどで生じる痒みを抑制する事も可能です。

関連記事日焼けによるシミの予防対策!紫外線A派B派別の日焼け止めの選び方

ニキビ予防

赤ニキビなどの酷い炎症後は、ニキビ跡がシミ化してしまうでしょう。ケシミンクリームはニキビ自体を発生させないようなケア効果が期待できます。

関連記事ニキビ跡の色素沈着に効果の高い化粧水と市販薬選びのコツ

保湿効果

ヒアルロン酸などの保湿成分も配合されているため、シミだけでなく、乾燥悩みの方も使用できるクリームです。

関連記事シミを消す効果のある化粧品とは?厚生労働省認可の成分をチェック!

ケシミンクリームの使用方法

朝晩の化粧水や乳液で肌を整えた後に、気になるシミなどの患部にパール粒大程度のケシミンクリームをなじませるようにつけます。そのあとに、顔全体に薄くなじませます。

ちなみに、ケシミンシリーズからは化粧水や乳液などのカテゴリーも販売されているため、ケシミンラインで揃えるのも良いでしょう。

ケシミンクリームの注意事項

傷や湿疹がある方は控えた方が良いです。また、使用中に痒みや腫れなどが生じた時にもすぐに使用を中止しなければならないでしょう。

さらに、デリケートな粘膜についてしまった時や、目に入った場合はすぐに洗い流すという事も注意事項に記載されています。ケシミンクリームには、日焼け止めの効果はないため、ケシミンクリームの後には、必ず日焼け止めを使うことが望ましいです。

ケシミンクリームはどこで買うのが一番お得?

ケシミンクリームは、医薬部外品として近くのドラッグストアなどで購入できる身近なクリームです。最近はドラッグストアの競合争いから、こうした医薬部外品であるケシミンクリームなどもセール対象になることがあります。

また、大型通販サイトなどでも気軽に購入できますが、送料の有無や、ポイント付与などによってもお得感に差が出てくるでしょう。

楽天市場

  • 最安値 972円~
  • 送料別

Link楽天市場

Amazon

  • 最安値 1,179円~
  • 送料別(お住いの地域によっては無料)

LinkAmazon

Yahoo!ショッピング

  • 最安値 1,378円~
  • 全国一律送料無料

LinkYahoo!ショッピング

ケシミンクリームの口コミ

昨年末に購入。
仕事が不規則だったので、付け忘れる事がとても多かったんですが、やっと1本使い終わりました。
結果は、間違いなく効いてます。
ほっぺの辺りに割と大きくて色の濃いシミがあったのですが、小さくなり色の濃さも半分ほどまでになりました。

自分は主に就寝前に使用しています。
仕事を終え、自宅で就寝前数時間の状態で、
薄く塗りこむのではなく、シミの上にチューブで直接盛ります。
あとはむずがゆくなっても触らないように気をつけて過ごします。

寝る頃にはある程度馴染んでますのでそのまま寝ます。
就寝時に横をむいた際の枕への付着などが気になる方は、フェイスマスクを小さく切って、ケシミンを塗布した上にパックする(もしくはそのまま全面)などすると良いかと思います。

「盛る」のがおすすめです。
引用元:Amazon

まだ、使い始めたばっかなのであまり効果は出てませんが少しだけシミが薄くなった気がします!
引用元:Amazon

残念ながら特効薬ではありませんね。朝と夜に塗布を気長に続けています。何時かその効果を期待。
引用元:Amazon

数あるケシミンクリームの口コミ情報をまとめると、「一本目を使用する頃には目立っていたシミが薄くなっていた」「無香料、無着色だから誰にでも馴染みやすいテクスチャーで長続きできた」と言うような、はっきりとした効果を実感しているコメントが多いです。

一方で、「即効性を期待するクリームではないけれども、使わなかった時よりは悪化していないため、これからも継続する意志がある」と言う事を口コミにしている人もいます。

確かに、できてしまったシミに対しては効果を得るまで時間がかかりますが、紫外線に当たりやすい箇所や、炎症を繰り返している部分に積極的に使用する意味ではとても効果の期待できるクリームという事がわかりますね。

ケシミンクリームはこんな人におすすめ!

ケシミンクリームは、気になるシミに集中的にケアできるクリームです。シミだけにかぎらず、湿疹、しもやけ、乾燥などを抑える効果も兼ね備えているのです。

黒ずみを誘導してしまう肌悩みのほとんどに働きかけてくれるため、「これからこのシミは濃くなるかもしれない!?」という不安な部位があると言う人にオススメです。

どちらかといえば、即効性を求めるよりは、時間をかけて予防効果を期待する人に向いているクリームです。

まとめ

  • シミの集中ケアの他にも効能がいくつかある。
  • 傷や湿疹がある方は控えたほうが良い。
  • 即効性を求めるよりは、時間をかけて予防効果を期待する人に向いているクリーム。