黒ずみに効く美白成分

トラネキサム酸の美白効果とは?化粧品にも副作用はある?

トラネキサム酸 美白

あらゆる美白化粧品に配合されている美白成分トラネキサム酸。厚生労働省から認可された注目すべき美白成分といえるでしょう。特に30代~40代頃からできやすいとされている「肝斑」というシミに最も効果を発揮するのです。
「トラネキサム酸はどのようにシミにアプローチするのか」「どのような人に適した美白成分なのか」をまとめています。多種の美白成分の中からトラネキサム酸を検討中の方は必見です。

続きを読む

ハイドロキノンの美白効果は即効性あり?濃度に注意して正しく使用する方法とは

美白クリームを顔につけた笑顔の女性

ハイドロキノンとは、シミの原因であるメラニン色素の生成を抑えるだけでなく、メラニン色素をつくるメラノサイトそのものを減少させてくれる成分です。そのため、ハイドロキノンは肌の漂白剤と言われるほどの美白効果があります。しかし、使い方を間違えば副作用の心配もあります。特徴や使い方、副作用について紹介します。

続きを読む

植物由来成分カモミラETの美白効果と副作用|シミやニキビにも期待大?

カモミラET

花王が販売している美白商品の植物由来主成分、カモミラETをご存知ですか? 花王が提供する美白化粧品のCMなどで、“浴びてしまった紫外線の記憶をなかったことにしてくれる美白成分”という衝撃的なキャッチフレーズを耳にしたことがある人もいるでしょう。
天然成分ということで肌に刺激がなく、化粧品だけでなくハンドクリームや入浴剤などにも使用されているのです。そんなカモミラETには、副作用はあるのでしょうか。また、美白以外の美肌効果は期待できるのかをまとめます。

続きを読む

ルシノールとは?ポーラ独自開発の美白成分はシミに効果あり?

ルシノール

ここ数年、紫外線の高い時期によく耳にする事が多くなった美白成分ルシノール。構造は、肌の漂白剤とまで呼ばれるレチノールに似ているため、色素沈着やシミ悩みに積極的に働きかけてくれる美白成分として、とても期待できるでしょう。

また、肌に対して重大な副反応などのトラブル例がない事も、肌の弱い日本人にはとても適した成分と言えますね。そのようなルシノールが、美白として肌へどのような働きかけ方をするのか、また、どの段階で使用すれば良いのかを検証します。

続きを読む

シミに効果あり?エラグ酸の効果と適切な摂取量・安全性

エラグ酸

美白ケアを行おうと思った時に、ふと浮かぶのが「エラグ酸」という成分ではないでしょうか。美白化粧品のCMにも度々出てくるフレーズなので、美白と関係しているイメージが強いでしょう。

そんな美白の有効成分としてもメジャーになったエラグ酸はどのようなメカニズムで肌を明るくしてくれるのでしょうか。また、エラグ酸の最も有効的な摂取方法を検証します。

続きを読む

アルブチンの美白効果はどのくらい?効能と副作用について解説

アルブチン

美白化粧品の主成分として配合されるアルブチンですが、美白効果や副作用などはあるのでしょうか。アルブチンによって「肌が明るくなった」「シミやソバカスができにくくなった」と言う女性も多いはず。今まで紫外線に当たる機会が多くて黒ずみが気になっていた方は、アルブチンの効能に注目ですよ。
また、アルブチンは肌の漂白剤と呼ばれる“ハイドロキノン”とも深い関係があるため、ハイドロキノンとの比較も検証しましょう。

続きを読む