運動で肌の黒ずみ改善!ターンオーバーを活発にする運動ご紹介!

黒ずみ 運動

メイクを落とした時に、自分の顔に黒ずみがあってショックを受けた経験はありませんか。黒ずみを改善するには洗顔やパックが効果的だという印象がありますが、実は「運動」をすることで黒ずみは改善できるのです。

事実、歳を重ねても、しっかりとした運動習慣がある人は肌にツヤがあり、肌がきれいな人が多いものです。

今回は、運動をして、黒ずみが改善される方法についてご紹介します。

肌のターンオーバー

「肌のターンオーバー」という言葉をご存じの方も多いのではないでしょうか。ターンオーバーとは、「肌の生まれ変わり」のことを言います。人間の細胞は、一定の周期で新しい細胞維生まれ変わります。これがよく言われる「新陳代謝」というものです。

この新陳代謝の中でも、肌の細胞が生まれ変わることを「肌のターンオーバー」と呼びます。「肌のターンオーバー」は肌の健康のために必要不可欠な機能です。

このターンオーバーの機能は、誰でも持っている機能です。しかし、普段から運動習慣がない人はターンオーバー機能が低下してしまいます。

なぜかというと、身体を動かす習慣がない方は新陳代謝が促進されないため、体内の血液がスムーズに循環されません。そのため、新しい細胞をつくるための栄養が血液に乗って身体のすみずみに行き渡らなくなります。

その結果お肌のターンオーバー機能が低下し、ツヤがなくなり、黒ずみが起こるなど肌トラブルが発生します。

そして、新陳代謝が低下すると、身体に蓄積された老廃物を体外に排出する機能も衰えるので、身体に老廃物が溜まっていきます。それが原因で、黒ずみが溜まったり、肌トラブルが起きます。

つまり、日常から運動をして、新陳代謝を活発にしておけば、ターンオーバーが頻繁に行われ、肌トラブルを防ぐことができますし、きれいな肌を保てます。

関連記事脇黒ずみ対策にはターンオーバー機能UPが要!促進させる方法とは

運動をするとお肌にも良い効果が

先述した通り、運動をすると新陳代謝が旺盛になり、お肌のターンオーバーが活発に行われます。一般的に、20代~30代の女性のターンオーバーの周期は28日だと言われています。

例えば、子どもの頃を思い出していただきたいのですが、怪我をしてもあっという間に傷が治っていたという経験はありませんか?

これは、子どもが大人よりもターンオーバーが盛んに行われていることが分かります。そして、大人になってもターンオーバーを盛んに行わせる方法が、ご説明した「運動」です。

運動をすると、身体を動かすエネルギーとなる交感神経が活発に働くため、血流が促進されて身体のすみずみに栄養が行き渡ります。そうすることで肌のターンオーバーが活発に行われるのです。

また、ターンオーバーが活発に行われるだけではお肌の質はよくなりません。黒ずみを改善した、肌トラブルのない肌をつくるためには、肌のターンオーバーと同時に「成長ホルモン」が必要です。

よく、「成長ホルモン」が出るのは睡眠時だと言われますが、これは運動をすることでも成長ホルモンは出ます。

大人になれば、毎日定期的な運動をすることは難しいものです。しかし、身体をリラックスさせてお風呂につかり、血行をよくしてお風呂上りに簡単なストレッチをし、血液を身体に巡らせるだけで、十分新陳代謝は盛んになります。

最近は、忙しくさから、ついついシャワーだけでお風呂を終わらしてしまう方も多いです。ぜひ、お湯をはって、代謝をよくしましょう。

どんな運動が黒ずみ改善に良い?

どんな運動が黒ずみ改善に良い?
それでは、具体的にどんな運動が肌のターンオーバーを活発にし、成長ホルモンの分泌を良くするのでしょうか。

運動には、「有酸素運動」と「有酸素運動」と2種類あります。まず、これらについてご説明します。

有酸素運動とは?

有酸素運動とは、脂肪燃焼を促進する運動のことを言います。具体的に、ウォーキングやスイミングなど長時間かけて、ハードではなく、比較的スローペースで長時間行う運動のことを言います。

こういった運動は脂肪が燃焼しやすく、新陳代謝が旺盛になります。

無酸素運動とは?

無酸素運動とは、筋力強化と新陳代謝アップを促進する運動のことを言います。具体的に、腕立て伏せや腹筋、スクワットなど、短時間で終わる運動のことを言います。

こういった運動は筋力アップと基礎体力アップに効果的です。

この2種類の方法を組み合わせて運動すると、より効果が期待できます。まずは、ウォーキングやスイミングなどの有酸素運動を1時間以上行い、その後、筋トレなどで無酸素運動を行います。

ちなみに、有酸素運動は運動開始から脂肪燃焼までが平均20分~30分、無酸素運動は運動開始時から脂肪燃焼が始まると言われているため、有酸素運動から無酸素運動に流れるスタイルが最も理想的です。

日常の仕事や、家事などでなかなか時間をとれない方も、30分~1時間の時間を作って運動をし、体調も、肌の調子もよくするのはいかがでしょうか?

肌のターンオーバーと成長ホルモンをしっかり出して、黒ずみを改善するきれいな肌を目指しましょう。

より気軽に簡単に黒ずみ対処をするなら

運動がいいと言われても面倒だし嫌いだし、そんな方も少なくないはず。より簡単に黒ずみ改善ができる方法、アイテムがあるとしたら試してみたいと思いませんか?

肌のターンオーバーがうまくいかない時に肌に色素沈着して黒ずみが濃くなってしまう、ということはこれまで説明した中でご理解いただけたと思います。

肌のサイクルを整えながら「黒ずみ」に関する悩みを解消させてくれるのが、薬用美白クリームホスピピュアです。

関連記事様々な部位に使用できる『ホスピピュア』の紹介記事はこちら

ホスピピュア画像
通販のみの取り扱いとなっているため、手を出しにくい方もいらっしゃるかもしれませんが、90日以内でしたら自分に合わないと思った時点で返金可能ですし、口コミなどの評判も高いので、一度お試しになってみてはいかがでしょうか。

公式サイト2016年モンドセレクション金賞受賞!ホスピピュア公式サイトで詳しく見る

まとめ

  • 新陳代謝の中でも、肌の細胞が生まれ変わることを「肌のターンオーバー」と呼ぶ。
  • 大人になってもターンオーバーを盛んに行わせる方法が「運動」。
  • 有酸素運動と無酸素運動の2種類の方法を組み合わせて運動すると、より効果が期待できる。