膝の黒ずみ対策は生活習慣の見直しと特別なケアで効果的に!

膝 黒ずみ 対策

ショートパンツやミニスカートを素足ではきこなすことに自信が持てない方の中には、はきこなしたい気持ちはやまやまだけれど膝の黒ずみがあるから無理だと、ストッキングやタイツでごまかしたり、長い丈のズボンやスカートしかはかないようにしたりしている方も多いのではないでしょうか。そんなふうにファッションを楽しむことを妨げている黒ずみは、実はきちんと対策を行えば解消することが可能です。

まずは膝の黒ずみ原因を知ろう

まずは膝の黒ずみ原因を知ろう
黒ずみの解消を目指すには、膝が黒ずんでしまう原因を知る必要があります。原因を知らずに闇雲に対策をしても、大した効果が出なかったり、かえって黒ずみを悪化させる原因になってしまうからです。

膝が黒ずんでしまう原因は大きく分けて2つあります。1つは肌内部でメラニン色素がたくさん製造されて蓄積されることであり、もう1つは肌表面に汚れが溜まることです。メラニン色素の製造に関わる要素としては、紫外線が最も有名でしょう。

膝も紫外線の影響がある

紫外線によるダメージが肌の深部にまで及ぶのを防ぐために、メラノサイトがメラニン色素を製造して起こるのが、いわゆる日焼けという現象です。

日焼けは、顔など他の部位の皮膚と同様に、当然、膝の皮膚にも起こります。身体の中でも下のほうにある部位であるため太陽光を浴びることはあまりないように思いがちですが、地面からの照り返しなどによって意外と多くの紫外線を浴びてしまっているので注意が必要なのです。

関連記事紫外線は肌の老化を早めるだけでなく季節や時間帯・日陰や室内でも影響あり!

膝への刺激が黒ずみの原因になる

紫外線による刺激だけではなく、摩擦や圧迫などの物理的な刺激によっても、メラニン色素の製造は活発化します。

膝は日常生活を送る中で、曲げたり伸ばしたりとよく動かすことになる部位です。そのため、スキニージーンズなどピッチリとした服を着ていると擦れてしまうことがよくあります。何気なく地面に膝をついて圧力を加えてしまっている場合も多いです。

関連記事美白成分の種類と選び方!美白肌の敵メラニンを薄くする成分とは?

膝の汚れが黒く見える

汚れというのは、毛穴汚れと古くなった角質のことです。毛穴に溜まった皮脂汚れは酸化すると黒っぽくなり、この部位全体が黒ずんでいるように見せてしまいます。本来は自然に剥がれ落ちるべき角質が残って分厚く硬くなると、肌がくすんで黒ずんだ印象になってしまうのです。

関連記事膝の黒ずみの原因と解消法を知っておきましょう

習慣を見直して黒ずみ対策

習慣を見直して黒ずみ対策
黒ずみを消す方法としては、習慣を見直すことが有効だと考えられます。原因がメラニン色素である場合も汚れである場合も、どちらも積み重ねによって徐々に肌が黒ずんできてしまっているからです。

膝もしっかり紫外線対策を!

例えば、これまで何の対策もせずに外出をしていた方は、今後は紫外線対策をする習慣をつけましょう。ゴミ出しや近所での買い物など、ごく短時間の外出であっても油断せず、長めの丈のズボンやスカートを着用したり、日焼け止めを塗ったりするのです。

摩擦や圧迫を防止

摩擦や圧迫を防ぐためには、余裕のあるサイズのボトムスを身に着けるようにしたり、正座や膝歩きなどをしないようにするといいでしょう。

また、お風呂に入る際にゴシゴシと洗っている方は、優しく洗うように心がけることも大切です。優しく洗うのは、摩擦を起こさないためには良くても、汚れ落ちのことを考えると良くないのではないかと思う方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、力を入れて洗えば汚れが落ちるという考え方は間違いです。力を入れて洗うと肌の健康を損ない、ターンオーバーが上手くいかなくなって、かえって汚れが溜まりやすくなってしまいます。肌をいたわる意識を持って洗うようにしてみてください。

関連記事40代の膝の黒ずみケアで効果的な2つの重要ポイント

膝の黒ずみへの特別なケア

膝の黒ずみへの特別なケア
そうは言っても、習慣を見直すだけではすでに黒ずんでしまった肌を健康な色の肌へと導くのはなかなか難しいです。意識して特別なケアを施すことも必要になります。

紫外線や摩擦・圧迫による刺激による肌へのダメージを定着させないために、日々、化粧水やクリームなどを塗って肌に潤いを補給してあげたり、美白効果のある成分をお肌に届けてあげたりすると良いでしょう。

ただ、いきなり化粧水やクリームを塗っても肌の内部に上手く成分が浸透していきません。スクラブを使ったマッサージやパックでのピーリングをして、皮脂汚れや角質を取り除くケアを先に行うようにしてください。

ただし、スクラブを使ったマッサージやピーリングは、そうひんぱんに行うケアではありません。多くとも週に1回程度におさえ、やり過ぎには気をつけましょう。

関連記事膝の黒ずみの原因は古い角質?!効果のあるケアはスクラブで!

また、専用の美白クリームを使うという方法もあります。いろいろ種類がありますが、美白成分に加え、保湿成分や肌のサイクルを整えてくれる成分が含まれているものを選ぶと良いでしょう。美白効果の高い成分としてハイドロキノンやアルブチンなどがありますが、なかでも今注目を集めているトラネキサム酸配合のクリームはおすすめです。

関連記事トラネキサム酸配合美白クリーム「ホスピピュア」の記事

選ぶ際には、販売元や添加物フリーかなど、しっかり調べてから選ぶようにしましょう。返金保証がついている商品もありますし、肌に合うか心配という方は、まずそうした商品から選ぶことをおすすめします。ぜひ自分に合う商品を見つけて美白を目指してみてください。

美白クリームの詳細はこちら

脇の黒ずみにはコレ!管理人が選ぶBEST対策商品3選

まとめ

  • 膝が黒ずんでしまう原因はメラニン色素の蓄積と汚れ
  • 膝の黒ずみケアには日焼け対策や衣服の摩擦や圧迫に注意
  • 美白効果がある成分が入ったスキンケアが大事