黒ずみおしりも顔と同じようにケアすることが改善の早道!

黒ずみ おしり

いつもは視界に入らないおしりも、誰かに黒ずみを指摘された時には、かなり目立つ黒ずみとなっているかもしれません。そうなってしまうと流行りの水着や可愛らしい下着も断念せざるを得ないでしょう。

おしりの黒ずみの原因と対策をご紹介します。

おしりの黒ずみの考えられる原因

おしりの黒ずみには様々な原因があげられます。どの原因で発生するのかを見極めて、それに見合う対策を早めに実行しましょう!

以下にあげるのはおしりの黒ずみを引き起こす原因です。

おしりを刺激しすぎ

デスクワークで座りっぱなし、自転車に乗る時間が長いなど、おしりへ摩擦がかかる生活をしている人は要注意です。摩擦によるおしりへの刺激は、メラニンを活性化してしまう事になるでしょう。

メラニンの生成場所であるメラノサイト細胞は体を守ろうとしてメラニンをどんどん排出し、その結果おしりにはメラニン沈着が生じるのです。この現象がおしりの黒ずみとなります。

関連記事いつの間にかできているお尻の黒ずみの原因ってなんだろう

乾燥や摩擦でおしりの皮膚が厚くなる

肌が乾燥すればするほど、外部の刺激を受けやすくなりバリア効果も弱くなるでしょう。こうした現象を抑えようと、体内では皮膚を厚くしようという過角化と言う現象が生じます。

まさに体の防御機能の一つと言う事になるのですが、皮膚が厚くなればなるほど皮膚がゴワゴワしたり黒ずむようになります。これが過角化によるおしりの黒ずみと言う事になるでしょう。

炎症から生じるもの

おしりは、目が届きにくいだけではなく、手も届きにくい部位です。汚れがしっかり落とせていない事もあるでしょう。こうした汚れが毛穴を詰まらせておしりニキビを作ってしまうのです。

おしりニキビは座った時に摩擦により、炎症性のニキビに発展するケースも多いため、治った後も刺激により色素沈着を引き起こしやすくなります。

これがニキビ痕の炎症による黒ずみです。

ホルモンバランスの乱れによるもの

女性はホルモンバランスなどの乱れで肌のターンオーバーを狂わせてしまう時があるでしょう。こうしたホルモンバランスが崩れる原因はストレスなどがあげられます。

これにより大人ニキビができやすい肌になったり角質が硬くなったりもするでしょう。

関連記事黒ずみ改善のために!毛穴の中も体の中もきれいにしよう!

蒸れやすい下着

蒸れやすい下着は汗でふやけやすい状態を作り、脆くなりやすいと言えるでしょう。そこに摩擦が加わるとターンオーバーを乱すだけでなく、吹き出物の原因ともなります。

解消方法とは!黒ずみおしりのケア

おしりの黒ずみの原因は理解できましたか?
自分の黒ずみタイプがどれか解ったら早速、対策をスタートさせましょう。

黒ずみおしりのケア

刺激を与えすぎない

座りっぱなしにしないように意識しましょう。デスクワークの途中で、ストレッチを取り入れてみたり、刺激を受けにくくするためのクッションを椅子の上に置いてみるなどしてみましょう。これだけでもおしりへの刺激が少なくすむでしょう。

また、お風呂で体を洗う時には刺激性の強いナイロン製タイプのタオルは避けて、綿やシルクなどの肌触りの良いタオルで優しく摩擦をかけずに洗いましょう。

ボディソープなども低刺激タイプをセレクトするのが理想的です。

関連記事黒ずみには塩が効果的?肌タイプに合わせたケア方法3つ

清潔にする

おしりの汚れは毛穴を詰まらせたりしておしりニキビや色素沈着に繋がります。おしりの毛穴にまでしっかり浸透し、汚れや皮脂などを吸着する効果の高い泡タイプのボディソープで優しく汚れを除去してあげましょう。

しっかり保湿

秋冬の乾燥シーズンにはしっかり保湿ケアを行いましょう。おしりに化粧水や乳液をつける習慣などのある人は殆どいないのですが、おしりも顔同様デリケートな部位ですからスキンケアを意識してみましょう。

おしり専用のケアもあるため、こうした専用ケアを毎日継続させるのも黒ずみ対策に有効です。

ホルモンバランスを整える生活習慣を!

ホルモンバランスの乱れは、生活習慣の乱れと言っても過言ではありません。肌に良いとされるホルモンは午後10時〜午前2時までの睡眠中に分泌されます。

また、女性ホルモンに似た働きをする豆乳などに含まれるイソフラボンを積極的に摂取するのもオススメです。

通気性の良い下着選びを!

通気性の良い生地の下着を選びましょう。また、締め付けがキツイタイプの下着も摩擦を起こしやすいため、ゆとりある下着選びをしましょう。

おしりの黒ずみ化粧品とは?

ケアしにくいパーツなだけに、お手入れも疎かになりつつありますね。おしり悩みはとても深刻で、夏場の水着姿に自信がなくなったり、女子会で訪れる温泉旅行なども気乗りしなくなったりと良いことはありません。

ですが、おしりの黒ずみを解消してくれる専用ケアを上手に使いこなす事で、キメの整ったトラブルのないおしりに生まれ変わる事も夢ではありません。こうした専用ケアには肌の角化を正常化させる効果や、バリア効果を保つ保湿効果が期待できます。

また、ストレスを和らげる香料がついているタイプのおしりケアもあります。さらには、おしりにつけるケアですから下着にベタつきが残らないサラサラのジェル状タイプなどのテクスチャーに工夫が施されている事もあるでしょう。

お尻黒ずみ比較

まとめ

  • おしりは常に摩擦などの刺激を受けやすい部位
  • 顔とは違い、おしりの場合、気づいた時には黒ずみが酷くなっているケースに注意
  • 下着素材の選び方に注意しておしりのトラブルを食い止めよう