気になる乳首の黒ずみの原因と改善する方法

乳首 黒ずみ 原因

乳首の黒ずみに悩む方は女性のほとんどですよね。「パートナーに不潔と思われたらどうしよう」や「他人と比べて黒すぎて変かも?」など、悩み方はそれぞれですが、多くの方が悩んでいるのは事実。

悩みを解決していただくためにも、今回は黒ずみの原因や改善方法についてお話したいと思います。

乳首の黒ずみの原因は加齢や妊娠、出産

乳首の黒ずみは肘や膝の黒ずみとは違ってデリケートな部位なので他人には相談しにくく、ひとりで悩んでいる人がほとんどです。

バストトップの色素沈着の原因は加齢によってお肌のターンオーバーが遅れてしまうと古い角質が剥がれにくくなり、黒ずんで見えてしまいます。

70代や80代などの高齢になるとメラニンも減少してくるため、黒ずみが目立たなくなって色が薄くなる人が多いです。

若い20代や30代の女性は妊娠、出産を経験する人が多く、妊娠すると女性ホルモンの分泌量が増えてくるため、バストトップの色が濃くなってしまいます。

バストは女性らしさを感じる部分なのできれいなピンク色の乳首になりたい人が多いですが、ほとんどの人は色素沈着をしています。

出産を経験すると赤ちゃんは母乳が必要になりますが吸着力が強いため、お肌を守るためにメラニンが活性化しやすくなります。

授乳中の女性は黒ずんでいる人がほとんどですが、赤ちゃんがおっぱいを探しやすくする働きがあります。授乳期間を過ぎると少しずつ色素沈着が改善されるケースがほとんどなので、必要以上に気にしないようにしましょう。

授乳
思春期の女性はエストロゲンの分泌量が活発化してくるので、少しずつバストトップの色が濃くなってきたと感じる人が増えてきます。

関連記事誰にも言えないコンプレックス、黒ずみ乳首をピンクにする方法

衣類による摩擦やアトピー性皮膚炎でも乳首の黒ずみの原因に

バストのトップは大変デリケートな部分なので下着や衣類などで摩擦を受けたり、圧迫をすると黒ずんでしまう場合があります。

強い紫外線を浴びた時もメラニン色素が増えてしまうため、海やプールに行く時は紫外線の強い時間帯はパラソルの下や室内で休憩をして下さい。

現代はデリケートな体質の人が増えているため、アトピー性皮膚炎などの皮膚の疾患を持たれている人が増えています。

バストの周辺に湿疹ができて赤みや痒みがある場合は、お肌に刺激を受けてしまうため色素沈着がしやすくなります。アトピー性皮膚炎などの皮膚の疾患を持たれている人は早めに皮膚科に通院をして、塗り薬や内服薬を処方してもらって下さい。

普段の生活では、お肌に刺激の少ない天然素材の下着や衣類を着用したり過度に紫外線を浴びないようにしましょう。

アトピー性皮膚炎などのアレルギー体質の人は、腸内に悪玉菌が増殖して腸内の環境が悪くなり、免疫力が低下している可能性があります。

普段の生活では野菜や果物で作ったスムージーを飲むようにしたり、明日葉やケール、大麦若葉などが含まれた青汁を服用すると便通を整える働きがあります。また、お肌のターンオーバーを促進するために早寝早起きを心掛けて下さい。

スムージー画像
関連記事そのかゆみ要注意?間違ってかいてしまうと黒ずみの原因に!

自宅でお手入れをしたい人にアドバイス

バストトップの色素沈着で悩んでいる人は悩みを周りの人に相談しにくいことから、色を薄くするために自宅でケアをしたい人が多いかと思います。

個人輸入代行のお店を利用するとピーリング剤やバスト専用のクリームやジェルなどが販売されており、パソコンやスマートフォンの画面から操作をすると簡単な手続きで購入できます。

ドラッグストアなどで市販されている商品もあるので、一度足を運んでじっくりと商品を比較して下さい。

ビタミンC誘導体やハイドロキノンなどは優れた美白効果があるのが特徴ですが、正しい方法でお手入れをしないと肌トラブルの原因になってしまいます。

関連記事別名、肌の漂白剤【ハイドロキノン】!使用方法の4つの注意点!

そのためビタミンC誘導体やハイドロキノンなどを使用する場合は、きちんと決められた分量を守って乳輪に塗って下さい。使用する量が多いとお肌に刺激が強いため肌荒れの原因になってしまったり、白斑になってしまう場合もあるので注意が必要です。

関連記事ハイドロキノン効果を知り正しく使用しよう

個人輸入代行のお店を利用したりドラッグストアで購入した時は、取扱い説明書にきちんと目を通しておく必要があります。

ハイドロキノンは優れた美白効果があるため以前は皮膚科でしか処方されていませんでしたが、最近は低濃度の化粧品が販売されているので自分の肌質に合った商品を選んで下さい。

副作用の少ない成分としては、トラネキサム酸が挙げられますが、トラネキサム酸も非常に美白効果が高いです。

有名な湘南美容外科クリニックが販売しているホスピピュアという商品もありますし、成分や効果をしっかりと調べた上で、自分に合うものを検討してみてくださいね。

関連記事有名女性誌にも取り上げられるほど人気の美白系スキンケア「ホスピピュア」

ホスピピュア画像

公式サイトメラニンにアプローチ!色素沈着・黒ずみの改善なら「ホスピピュア」にお任せ!

乳首の色素沈着を改善したい人はクリニックに相談

乳首の色素沈着で悩んでいる人は、美容皮膚科や美容外科に通院をして治療を受けるのもお勧めです。

美容皮膚科や美容外科のクリニックでは、ハイドロキノンやトレチノインなどの塗り薬を処方してもらえます。

トレチノインは新陳代謝を促す働きのある医薬品で、乳輪に適量を塗っておくと古い皮膚がポロポロと剥がれ落ちる場合があります。お肌にやや刺激が強いですが、医師の指導の下で正しく使用すると優れた美白効果があります。

美容皮膚科や美容外科のクリニックでは必要に応じてレーザー治療なども行っており、多くの人が色素沈着を改善しています。乳輪の色素沈着で深刻に悩んでいる女性が増えているため、きれいなバストになりたい人は通院をして治療法について説明を受けましょう。

レーザーによる治療は優れた美白効果がありますが、多少の色むらができてしまう可能性があるので信頼できる評判の高いクリニックを選ぶことが大切です。治療に関するメリットだけでなく、デメリットも説明してくれるクリニックであればより安心です。

関連記事黒ずみ改善に効果的な3つのエステの種類とは?

乳首黒ずみ比較

まとめ

  • 乳首の黒ずみの原因はターンオーバーの遅れやメラニンの減少
  • 下着や洋服の摩擦やアトピーも乳首の黒ずみに関係している
  • 美白成分のハイドロキノンやトレチノインを活用しよう